ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月6日 中華街 
2007.02.09.Fri / 00:09 
この日は横浜中華街へいった
その前に,大井町のアトレ前で
高知県を宣伝するイベントが行われていた

西川きよしや区長が来ていたと言う事なのだが
私が言った時には、もう帰った後だった
そこで、軽く試飲等したあと
石川町に向かう

以前は行くと必ずヘリコプターが
飛んでいたのだが、この日は
珍しくなかった
(随分昔の日記に書いていますが
 ヘリコプターが意味もなく30分以上旋回していたり
 機体の継ぎ目が見える程の低空飛行で飛んでいった事等あり
 ヘリコプターを使っての、張り込み
 のように感じた事があるので気になっている)

この辺りに住んでいる人の中にも
私に対しての噂等知っている人が存在する気配は
何時もの通り感じるが
特に、何もなく
何時もと違い平穏に買い物する

この地域は、牧口記念館や大きな創価学会の支部があり
信者も多そうだ
中華街を見て回った後
横浜球場に向かって歩いていた
その時に
横を通り過ぎた人の中で気になる人が何人か
創価学会独特の空気を持った人が通り過ぎた
今までだと、思い切り睨まれたりしたのだが
顔が引きつっている

何だろうか?
今まで、私に対する噂が単純に
私だけに問題があると思っていたのが
実は、そんな事は大した事ではなく
噂と違い自分の立場を脅かす様な事が
あり、余計な事には触れない様にしている
という感じだった

創価学会信者の中にも
敗戦後のGHQ支配下のもと
CIAと権力者の繋がりがあり
その絡みで戸田二代目会長も関わっている
可能性と
そこで
マインドコントロール等、マイクロ波幻聴の実験を
行っていた可能性がある
と言う事を知らない人がいて
そう言う事を知ってしまったから
文句を言いたくても言えない
という顔をしていた

私としては、
同じ目に遭わないと人は人の気持ちは解らない
物だと思っているので
それに関わっているかいないかは
問題じゃなく
とりあえず、同じ現象に巻き込まれてほしいと
いう考えだ
今更、噂と違うからと
知らんぷりはないでしょう
散々言いふらしたりしたんだから
こうした人たちにも、是非とも
味わってもらいたい物だ

そんな事が気になった中華街だったが
他には何もなく
帰路についた
スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2月6日 中華街のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。