ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月8日 顔を覚えられているらしい、よしもとホール 
2007.02.11.Sun / 02:51 
このブログは、組織的(集団)ストーカー
の嫌がらせと、それと平行して行われる
ハイテク機器を使った嫌がらせについて
書いている物です
家でテレビを見ていると、内輪で話題にしたこと
また、買い物へいったり、趣味専用でもう一つ書いている
ブログがあるのですが
そこで書いた内容等、そのまま
テレビで放送される事が多く
誰かが一般人を監視していて、その話を
テレビ業界でアイディアとして使い
放送している様に感じています
また、人に話さないまでも、心で思った事も
放送している事から、心が読まれているような
気配も感じています
自分の使用とする事が話題になると感じたのは
10年以上前からでありまして
その時につき合っていた人には
「私がする事は流行る」
と自分に先見の目がある様に話していたが
それが実は逆で、誰かが、自分を監視していて
それらを仕向けているとは思いもせずに
(道ばたで一眼レフのカメラを持った人がうろついていた
 事等あり気になっていたが)
ここ、7年にパソコンを使いだして、
ネットッ検索で出てきた
組織的(集団)ストーカーの存在をしり
自分も巻き込まれていると痛烈に感じた次第です
もっと早く気づくべきでありました

そんな事で、絶対にテレビ業界関係者らも
話題作りの為に、一般人の中から無難な標的を選び
そう言う人間を見てアイディアを得てネタにしている
また、そう言う事をするには
標的に対して悪い印象を植え付ける必要性があるので
オウム事件に託つけて
「オウム」や「人殺し」などの誹謗中傷を流していると
見受けられます
それで、人間はバレなければ
エスカレートするので、鬱憤ばらし、優越感等の
快楽を得る為に、行われ続けている
と感じています
勿論、一人の標的がいなくなれば、また次という
具合だろうと考えています
それに、緊急車両がやけにうろついたり
ヘリコプターが意味もなく旋回している時があり
テレビ業界はじめ、こうした公共機関まで使って
一丸になって、こうした事が出来るのは
創価学会以外にないと考えています

そんなわけで
絶対に裏で、こうした事に手を組んでいると思われる
芸能人らであります
渋谷の”よしもと無限大ホール”は無料で簡単に入れるし
そうした様子を見るのには好都合な場所です
そんなわけで、最近よく行っております
16時から第一部、18時15分から第二部として
司会者、出演者が入れ替わってやっております
この日も、16時30分頃
外から様子を見ていると、何かの気配を感じたのか
出演タレントらの中に、外を気にする人がいまして
目が合う
以前もカメラがずっと追って来たりして、こちらの行動が
全て解っているんじゃないのか?
と感じた事があります

心を読む事は、今の科学では出来ないという話でありますが
最近では、脳に直接、電極をつければ、ゲーム
が出来るまでになっているので
もしかしたら脳波を遠くから計測出来る
思考盗聴システムなるものが本当にあるんじゃないのか?
と思ってしまう

そんな事を気にして
受付のホールに行く
受付する前にパソコンをいじるのが日課になっていたりする
それで、少し前に日記で
ここのパソコンについての事を書いたのだが
読んでいる人がいないのか
履歴、お気に入りリンクで保存した物が、そのまま残っていた
ところで
”よしもと無限大ホール”
に初めて来た時から
自分の事を知っている様にしているタレントがいた
組織的(集団)ストーカーによる嫌がらせを創価学会
と感じる様になって、”2ちゃんねる”等に書き込んだり
軽くビラを撒いた事が合った
そう言う事をしてから、そのとき通っていたカルチャースクール
と仕事場に、”両手を合わせて拝む仕草”をしている悪戯書きをされた
その後から、街を歩いていても、テレビを見ていても
そう言う行動をする人が多く
嫌がらせと感じる様になった
それを、ここに出演しているタレントらもしているので
絶対に知っているはずと考えている
しかしながら、パソコンの事を書いたのに消されていない
状況を見ると
組織的(集団)ストーカーをしている
人間のいい分だけが噂で広く流れているようで
このブログに書いている事は知らないと言う事の
表れと受けたわけです

そんな事でまた、パソコンをいじってみる
受付の女性が、怪訝そうな顔で
こっちを見て来ております
そのパソコンの前にはモニターがあり
今スタジオで収録されている物が放送されています
見てみると
オリエンタルラジオの中田という人が
何かのバツゲームで、須藤とかいう、太った人の
脇に挟まれたクレープを食べさせられておりました
「乳首にも、かぶりつくのが、お約束だよな」
と思ってみていたら、オリエンタルラジオの藤森という人が
須藤という人の乳首に棒を押しあて
「ブルーベリー食べないの」
(もしかしたら、干しぶどうかも?とりあえず食べ物の名前)
といって笑っている
自分の思っていた事が伝わったのか?
それとも、そう言う事をするのは、お笑いの
お約束だから、ただの偶然でそうなったのか?
奇妙な一致が起こったりする
そんな事を見た後中に入ろうとすると

名前の知らないタレントが通路で踊っている
それ踊り終えた後席に着くと
オリエンタルラジオとハリセンボン以外
顔を見た事ない人たちだった
とりあえず、ピース、平成ノブシコブシ
というグループ名の人らしい

それで、見ていると
ハリセンボンが
「渋谷から逃げたい」
等話をしだす
通常なら
バツゲームが嫌で言っていると取るのが
普通のなだろうけれど
私としては、今までのテレビを見ていて自分に対する
事に当てつけで掛けていっている事が多いと感じているので
そう、取ってしまった
私の事について噂になっているようだ
基本的に、笑いに来ているのではなく
電磁波や特殊音波の嫌がらせ、もしくは
目で見える形で行われているであろう
嫌がらせを検証しに来ているだけなので
(ついでに聞こえない人にも聞こえる様になってほしいという
もくろみもある)
笑いもせず様子を見ているだけだ
そう言うのが噂になっているみたいに感じた

「ラブラブ王様ゲーム」
をやっている最中
口が動いていないのに
ハリセンボンの痩せている人の声で
「本当に笑わないんだもん」
と言う声が聞こえたりしてくる
心の声が聞こえて来ているとは考え難いが
私に取っては自分の周囲、何メートルかに近づくと
思考が読み取られて、電磁波や特殊音波という証拠の
とれない音声で放送されてしまう現象が起こっていると
信じているので
この人の心の声なんじゃないのか?
と思ってしまった

また、このゲームでは変な踊りを踊って観客席を練り歩いて
いたのだが
「自分の方にくるなよ」
と思っていたら本当にこなかった
今回は客席の一番左側にいて一回りするのなら
道筋的には、こちらを通るのが自然なのに
客席半ばまで行って引き返していった
タレントも相当私を避けている気配だ

「イメージクイズ」
というコーナーがはじまる
このコーナーは
観客にだけ、お題を見せて
イメージに合う出演者に拍手するというもの
その拍手の多さで
イメージに合っている人間と合っていない人間を
「yes」「no」にわけ
そこから
出された、
お題を出演者らが当てるという趣向のものだった

一問目は
「ファンレターの返事を返してくれそうなタレント」
という題だったのだが
オリラジの中田に誰も拍手せず
「総スカンもういいよ」
を連呼している
ただ言っているだけなのだろうが
自分に掛けているようで、やっぱり気になった
その次に
「悪霊が取り憑いていそうな人」
というお題がでる
そのお題が出た時に
ハリセンボンのメガネの人に似ているが
違う感じの声がする
PAFFYの由美という人の声だ
先ほど
自分の周りで、思考や会話が盗聴されていて
電磁波や特殊音波で放送されている可能性を
書いておりますが
そんな事から、この人が渋谷近辺に来ているんだろうか?
と、ふと思ったりした

最後に写メを取るコーナーがあり
2人で組んで
年代やジャンル別の衣装を着て登場し
それぞれ写メを取っていた
その後、全員が客席の通路に来て写真を撮っていたのだが
外から見ている時ですら
一台の客席を映す専用と思われる
カメラが自分の事を追っていたのに
今回は、私を映さないようにしている
番組として取る分には自分の姿は映したくないらしい
そう感じた

よしもと無限大ホールの
カメラマンスタッフら
タレントも含めて
やっぱり裏がある様に感じた

そんな事で第一部終了
第二部、まちゃまちゃ出ると言う事だったので
言ってみたい気もしたが、
さすがに何度も行くのもどうかと
この日はこれで終わりにしておいて
次回渋谷に行く機会があったら様子見てみようと思った

その後、渋谷近辺をブラブラする
最近、電磁波や特殊音波の影響かなにか
知らないが渋谷では事件事故が多い

それは私としては仕返しになって好都合でいいのだが
ただ一つ気になるのは
今年1月の人身事故が
去年に比べて10件以上減っていたと言う事
随分前から
思考盗聴や会話の盗聴を考えて仕返しと検証で
自作の自殺幇助の歌を作って歌ってみたりしたが
最近では、めんどくさくなったし
本当に影響が出ているのかも解らないので
止めていた
多少なりとも影響が合った可能性を感じてしまう

そんなわけで
宮下公園に行って
試しに自殺幇助の歌を歌ってみる
ここは線路際なので
もし電磁波や特殊音波で何かが放送されていた場合
電車の振動音の周波数に重なって
宇宙人が話している様な声で聞こえるはずと思っている
(自分の経験上)
はたして、電車に乗っていた人たちに聞こえたのだろうか?
そんな事をしていたが
マラソンしている子供等多くて落ち着けず
この日は何時もより早く帰路についた

あと、家に帰って
ブログを書いていると
11時頃に
女性の声で
オリエンタルラジオの中田という人が
「何で笑わないのか理由聞きたい」
と言っていた
と言う声がする
ブログにその理由を書いているのだが
本人は読んでいないようだ

この声がただの幻聴か
それとも、誰かが意図的に放送している
本当の話なのかは
私には解らない事だけれど
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2月8日 顔を覚えられているらしい、よしもとホールのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。