ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月9日 都営バス一日乗車券で新宿へ 
2007.02.13.Tue / 02:02 
この日は特に何もなく
何時もの通り
自分の周りで電磁波や特殊音波で放送されている
内容が他の人にも聞こえているかどうかと言う事を
試すのに
人が多い新宿まで
都営バスに乗り継いで行く事にした

ところで都営バスといえば
運転手の奇妙なジェスチャーが時折気になる
2001年のこと
キャバクラでバイトをしていた時があったのだが
すると、乗るバス全ての運転手が、
カップをもって飲み物を飲んでいる
ジェスチャーをする様になる
それまでそんな事はなかったのに突然に
始まった

ネットで、組織的(集団)ストーカーについての
被害の一端が書かれているのを読むと
対象者となる人間の行動や考えている事、また
他の人と話した内容に類似した様な事を
聞こえよがしで言われたり、
そうした行動を真似されるのだという
そして、被害に合っていると思われる人間の間では、
こうした事を
”仄めかし攻撃”
といわれている

都営バスの運転手らが行っている
”カップを持って飲み物を飲む仕草”は
キャバクラでバイトをしているから、
嫌がらせで仄めかしている様に感じていた

しかも、都営バスの運転手らは
都営バス同士の運転手だけではなく
すれ違う(特定の?)個人タクシー、トラック等にも
同じ様なジェスチャーをしていた
(ジャスチャーをされた対向車の運転手が、
 たまに首を傾げている時もあったが)

その他、自分の思っている事の類似事件が起こるので
試しに検証で、試しに
私が首を切る真似をして
「やな奴殺せ」
と街で騒いだ事がある
(長崎の児童殺傷事件が起こったりしたが)
そう言う行動をすると
今度は、すれ違う都営バスの運転手らが
首を切る真似も、平行して行いだしたりした

明らかに、こちらの行動に連動して
行っているという作為的な物を感じたので
それらの行動を撮影しようとした事があったが
撮影しだすと、こうした行動をしない
何時どこで、私が、そのバスに乗り、
どの席にいるのかまで
解っている様な気配を感じた
そんなわけで、証拠が取れないでいる

しかも
そこを辞めて随分経っているのだが
以前に比べて少なくなったとはいえ
この行動は未だに続いている

そして、この日も
都立高専前バス停に止まっていた対向車の
八潮行きのバスと、すれ違ったとき
そのバスの運転手が、窓に肘を当てて、こっちの座席を
覗き込む様にして
「ニヤッ」
と見て来くる
そして上記に書いた様な行動をしてきていた

こちらの運転手は、なんて事はなく、挨拶程度に
手を振っていただけなのに
対向の都営バスの運転手は、同僚に挨拶を交わす目的で
そうした事をしているのではなく、明らかに仄めかし攻撃をしている
と感じた

そう言う行動を他の人も見ているはずなので
気にならないわけはないと思うし
絶対に何かあると思うのだが
誰もが知らんぷりだ

何だか、こうしたジェスチャーをしてくる人間を
沢山見ていると
バスに乗る時点で監視されているみたいで
嫌な気分だ
そのくせ、何か大きな事件が起こったりすると
監視しているはずなのに
通りすがりに
私が悪いと言ってくる人間がいるから質が悪い

乗るたびに、こうした事を考えてしまう都営バスだ
(だったら自転車にすればいいと思うだろうが
 スクーター乗っていた時にスプリング
(以前写真載せてますが)
 とブレーキレバーを切断された事あり
 (親が直しにいってブレーキの切断したのを持ってこず
 写真も撮っていなかったので載せられませんが)
 自転車でも
 そう言う事されそうなのでいまいちどうかと思ってしまう)

そんなこんなで品川で乗り継ぎ
新宿駅へついた
街を歩いていると通りすがる人間の中に
薄ら笑いをして、自分を見ていく人間がいる
自分が歩いている時に
何も感知せず歩いていく人間と
こうした人間の差は何だろうと思ってしまう
政治の絡みでも技術力でも、なんでも
組織的(集団)ストーカー出来る組織は
創価学会と考えている
(実際に八潮団地内で、ちょっと軽く、小学生や
 中学生らに噛ましてみた事がある
 創価学会信者の同級生は私の事を知っているのに、
 それ以外の子は知らないと言う差があったりする)

ところで、実際に対人間として嫌がらせを行っているのは
その人らにも実感がある様なのだが
電磁波や特殊音波による嫌がらせに
ついては、創価学会信者の中にも信じていない人間が
いるようだ
それでも、何度か行った渋谷では
信じていなくて馬鹿にしていた人間の中にも
影響がある人間は、いるようで
怯えた様に両手を合わせて通り過ぎていったり
女子高生風の女の子2人が
私の横を通り過ぎた後、ふと気になって振り向くと
耳を閉じて小走りに歩いていったりするのもいて
私の見えないところで、そう言う行動をしている
人を見ると、本当のところ、影響があるんだけれど
それを悟られたくないというように様に感じた

ところで
電磁波や特殊音波を使った軍事兵器の開発を
CIAは行って来たという話がありますが
戦後の政治的絡みで、創価学会は
そうした人物との繋がりがあるようですし
また、海外に大学を運営し、色々な方面から技術力は
吸収出来ると思われ、
裏で手を組んで、こうした事を行っているのも
創価学会に違いないと
思っているのだけれど、いかんせん、
信者にすれば信じがたいというところのようだ

私としては
とりあえず、誰がやっているのか、誰に影響するのかは
どうでも良く、しかも、敵味方関係なく
皆、電磁波や特殊音波が聞こえる様になったり
精神的に何かしらの影響を受ける事を願っているわけで
その為に、街を散策している

今回は新宿だったのだが
何時もだったら
クモの子を散らした様に、私の周りから人がいなくなるのに
この日は、あまり、そんな事なく
自分でも、他の人に影響があるのかないのか
ちょっと自信がなくなって来た

とは言っても、
時折、音波の振動を感じたり、キーンと言う音が
頭に響いて来たり、内耳の鈍痛が、する時があるので
何かしら、私の周りで、そうした物が照射されているのに
違いないと思うのだが
どうにも、天気が悪かったのが原因だったのだろうか?
気にしない様な人が多かった

どうやったら、効率よく私と同じ様に、
電波に敏感になってもらえるのか
悩んでしまった
スポンサーサイト
テーマ:つぶやき - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2月9日 都営バス一日乗車券で新宿へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。