ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月15日 ダウンタウンDX 
2007.02.18.Sun / 00:00 
このブログは、組織的(集団)ストーカー
と、それに伴うハイテク機器を使った
嫌がらせについて書いています

それで、監視している人間の生活や
会話を盗み聞いた内容や
また、電磁波や特殊音波をテレビで放送し
一般人をマインドコントロールし
社会に対して、事件や事故を起こして
話題として使っているのではないのだろうか?
と感じています

2年程前に、茨城で家族を殺害する事件が
続けざまに起こったり
最近では、渋谷で死体バラバラ殺人事件も起こり
一極集中して起こる事からも
それが、言える様に考えます
また、特定の地域のみならず
類似事件が広範囲で起こる事も関係していると
思っています
また、電磁波や特殊音波だけでなく
光の点滅を使い脳に影響を与える
ストロボ兵器も存在するようでありますが
随分前に起こった
ポケットモンスターの危険映像は
この症状に良く似ているというのも気になります

そして、「マインドコントロールの拡張」
という本には、それらについての
軍事開発、研究の詳細が書かれていまして
おもに、CIAが行っていると言う事でした
去年の週刊新潮には、CIAと、読売新聞社主であった
正力松太郎という人の関係と当時の鳩山内閣との絡みも
載っていたのですが、ネットで少し調べてみると
この方は鳩山内閣にとどまらず、その後、発足した
岸内閣でも政治的に大きく影響をしていたようであります
また、首相でありました岸信介氏と、戸田2代目創価学会会長
との親密な関係もある事が解り

こうした事を、行っているのは
マスコミのみならず、政治的また宗教的な
要因も大きい様に感じました

そんな事で、一般人の中から、社会に影響しないと思われる
無難な人間をターゲットに選び
研究の一環として行われたり
また、その人間を潰す目的で、嫌がらせも
行っている様に考えています

ところで、そうした事のみならず
私には、これらの事だけでない現象が起こっています
誰にも話した事がない事が
テレビで話題になったり、お笑いタレントが
行っていたりという変な偶然が続き
心を読まれている様に感じる事が沢山あります
今の科学では無理と言う事でありますが
医学的に、植物人間になってしまった人の心を読み
会話をしようとする試みは
随分昔からあり
本当の所、思考盗聴システムなる物があるのではないのか?
と思っている次第です

そんなわけで、
随分昔から、お笑いタレントらの行動について
いささか、自分の中で訝しいと見える事があり
去年の暮れから
渋谷にある
”よしもと無限大ホール”
に顔を出していました
出演しているタレントの中にも、
自分に対して知っている人がいるようで、余計に気になるし
また、関連つけて嫌みを言って来ているようで
笑えない
(その詳細は、その都度日記に書いているので省きますが)

それで、他の人が笑っている中
自分だけあえて笑わず
無言の抵抗と言うか、仕返しという感じの事していました
(実際に、普段言われている誹謗中傷の噂そのままの
事をネタにされたりして笑えないのだが)

それで、この”よしもとホール”には
南海キャンディーズも出演し
その時も、客席から見ておりました
何も反応しなかった私をみて
「しずちゃん」と言われている人は
怪訝そうな顔をしていました

これは、いつかネタになるだろう
と思っていたら
案の定
「ダウンタウンDX」
私と同じ格好をした
しずちゃん
が山ちゃんのギャグを笑わないでいるという
話が出ていた

他の出演者の中にも、こうした嫌がらせを噂で
聞いている人がいるようで顔を引きつらせている

今回は私が、そうなる様に仕向けたわけですが
実際に、そのまま類似した様な事をしているのをみると
何年も前から、あった類似した話題は
芸能人が意図的に作為的にやっているのだと
実感した

ところで
組織的(集団)ストーカーの被害の中には
こうした事を
「仄めかし攻撃」
として書かれているが
たいていが
「自意識過剰」
として言われている事が多い

そんな事から、実際に当てつけで行われた話題だとしても
「何の事?」
と言われておしまいだ

それが、組織的(集団)ストーカーの
被害の実態が解決出来ない、なくならない現状
の一番の要因だろうと感じる

しかし、そう言う事をするならば
テレビ関係者らは
「いじめ問題」
において、
「奇麗事を言わなければいいのに」
とつくづく思ってしまう
皆、承認して行っているのだから
大々的に
「虐められる方にも原因がある」
とでも言えばいいわけです

何を、そんな事を問題定義して
良い顔しているんだ?
と感じてしまう

ところで、この仄めかし攻撃でありますが
それ以外の体験で
オンラインゲームでチャットした時の会話等が
そのまま使われたり
あと、誰にも言っていないのだが
興味本位でよんだ
SM系のネタが、そのまま出て来たりした事があり
懐かしいアニメソングを歌えば、そのまま
アニメソングが広まったり
(10年前ではアニメソングを歌ったりしたら
 引かれていたのに、今、流行っている現状と
 その当時、仕事の人とのカラオケに行ったときの事
 「キューテーハニー」を歌った事が何度かあるが
 それから半年位したら
 「セーラームーン」の後番組で、「キューテーハニーF」
 放送しだしたり、今でも、??田來美が歌っている
 ちょっと面白がって歌った、誰も歌わなそうな
 アニメソングを歌えば、神奈川テレビ等で放送されたり)
10年前に、その当時つき合っていた彼氏が
フィギアが好きで、作った事があったのだが流行っているし
よしもとホールで、好きそうでもないのに
しずちゃんがフィギア作っている人と友達になりたいなんて
言っていたし

8年程前にはガーディニングの仕事をしようと思って
わざわざ車もマニュアルを取ったのだが
それも、1年半位で流行っているし

6年程前からアクアリュームをやりだしたのだが
その時には別の彼氏とつき合っていたのだが
一緒に
レイアウトとして流木を拾いにいった事があり
すると、1年程して
「ウルルン」で相沢祥子という人も流木が好きだなんていって
自分の作品をお披露目していたりしていた

誰かが盗聴して聞いているかと思い
公園で絶対に他の人が歌わなそうな
ガンダムの「永遠にアムロ」
を試しに歌ってみると
1週間後に新宿の紀伊国屋書店に行ったら
ほんの2週間前にはなかったのに
芸術史を扱っている階に
ガンダム特設コーナーが設けられ
そのままの歌が、流れていたりするし

そんな事から
組織的(集団)ストーカー
とハッカーをしている工作員等から
一般人の行動、会話の情報を得て
テレビで使っているのは確実と見ている
(テレビだけではなく、
 色々な企業の店舗でも使われている気配感じる)

嫌がらせにしても、仄めかし攻撃にしても
どこに行ってもやってくる様な、
この組織力で、ここまでするのなんて
創価学会しかいないだろ?
普通に
と思ってしまう


あと、「ダウンタウン」
と言えば
「HEYHEYHEY」
と言う番組もやっていますが
2002年代に
ハイテク機器による嫌がらせの影響なのか?
生放送のスペシャル番組をつけて、ちょっとしてから
脈絡もなく
松本人志という人が
「気分悪くなって来たわぁ」
等言い出し
芸能人らも何かしら、挙動不審になったりしていた

そんなわけで、バックナンバー等をスクリーンショットで
取っていたのだが
バックナンバーの番号と照らし合わせてみると
2002年代が抜けている事に気がついた

随分前の日記で
その事について書いていたのだが

久しぶりに見て
ずっと調べてみると
2002年分が、2001年と書き間違っていて
2001年が2度ある事に気がつく
まさか、こうしたサイトにおいても作為的な考えはない?
と思うが気になる限りだ

そんな事を発見してしまった
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2月15日 ダウンタウンDXのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。