ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月23日 鹿児島県選挙違反12人無罪と警察官 
2007.02.26.Mon / 00:00 
この日、ニュースを見ていると
鹿児島県議議員公職選挙法違反に問われた
12人が全員無罪
という報道を
どのチャンネルでも見かける
今回の逮捕劇では
警察内部でも、疑問視する声があったそうだ
きちんとした証拠がないのに、精神的に追いつめて
自白するという方法に、
民主主義という割には、キリスト弾圧の江戸時代や
第2次世界大戦中に戻ったかの様な取り調べまで
されていたというから驚きだ

こんな事をする一部の警察官は
どう思ってやっているのだろう?
と疑問に感じてしまう
このニュースを見ていて、
直感で創価学会が絡んでいるんじゃないのか?
と感じた
この議員をおとしめる理由がどこにあるのかは
知らないけれど、自分たちの思う通りにやりたいと
考えている、
創価学会信者らが気に入らなかったのではないのか?
と感じた


ところで、警察官の体勢に疑問を抱く事件で
もう一つ、ビラ撒きをした人間を
逮捕すると言う事がありますが
早稲田構内で、ビラをまいた所逮捕さり
他にも、団地ないのポストにビラを入れた所
住居侵入罪で逮捕された人がいると言う事
他にも
都立津田高校前や農産工業前という公共の道路と思われる
場所で撒いていても逮捕者がいると言う事で
住居侵入にも当たらない様な人が何で逮捕されているのか
不思議だ
それに、団地内のポストにビラを入れた所で
住民が、興味なければ
ゴミとして捨てるだけでよいわけでありまして
そんなに害があるとは思えない
私としては読売新聞の勧誘よりマシじゃないのか?
と思ったりする(最近ではやや、おとなしいようですが)

自分の思っている事を発言しただけで
こうした事を行っているのが、とても過剰に見え、
なんで、そこまで危険視するのかわからない

それに、ビラ撒き者逮捕には色々と裏があるようでして
早稲田にしても、

言論の自由を奪おうとする、姿勢をみていると
一部の人間の都合のいい様な世の中にしたいという
表れの様に感じた

どうにも、権力者のやる事に、いらない口を叩く様な
ビラをまく奴は、どんな理由つけても逮捕すればいい
という感じが伺えてしまう

このブログでは、以前から
電磁波や、特殊音波による洗脳や、
マインドコントロールついて
書いていますが
こうした研究開発で有名なのはCIAであります
それで
戦後のGHQ支配下の中、正力松太郎と強力関係になり
政治にも影響していたようです

ところで正力松太郎という人はどういう人かというと
1913年に警視庁へ入庁してから
1923年6月の”日本共産党第1弾圧”や
9月の関東大震災に乗じた社会主義弾圧を指揮し
同年には警視庁警務部長にまで昇格したそうですが
虎ノ門事件の責任を問われて、懲戒処分となったそうです
その後読売新聞社を買収し立て直し、巨人軍設立
日本テレビ初代社長に就任し
その後1957年の第1次岸内閣の際には
「科学技術庁長官」兼「国家公安委員長」
を担っていたと言う事であります

そして、岸内閣首相の、岸信介氏と
2代目戸田創価学会とは親密な関係であったと言う事で
ありまして
岸内閣の繋がりから、こうした方面でも関係していると思われ

そんな事から、創価学会の後ろに
マスメディアも警察官も使いこなせ、またCIAとも
協力関係に合った、この人物がついていて
利害関係が一致した場合
いい様に国民を操る事が出来るのではないのか?
と感じてしまう
(CIAは冷戦構想が出来る中、共産主義に危機感を募らせていた
と言う事から、排除しようとする動きが合ったと言う事だ
 また
 創価学会は共産党員に敵対心があるという話からも
 関係しているのではないかと感じる)

今回の、この事件やビラ撒き事件は
正力松太郎の警察時代と変わらない性質が伺えられて
似ているとおもわれ
これまでの警察関係の、逮捕劇は
民主主義の影で、今も、
潜んでいる一部の権力者に手のひらに操られて
行われている様に見えてしまう


あと、
こうした警察官の体質にえいきょうするのか
警察官関係者の付きまといについて気になり
写真を載せて書いています
(今はめんどくさいので、撮影していませんが)

たとえば、団地内という狭い場所にも関わらず、
バス停で待っているときに
2、3台ランプをつけて通り過ぎたりしたり
警察関係のヘリコプターと思われる
青い色のヘリコプターが上空を意味もなく
旋回していると言う事があった
(警察の車両だけでなく、消防車も多いが)

私も、
仕返しの為と検証の為に
2003年代から少し騒いだりした事がある
その関係で、そう言う事になったといわれるかもしれないが
今、思うと、こんな事は、10年位前から
あったと感じている
 (私の会話を盗聴し、電磁波や特殊音波で放送する
  嫌がらせや、マインドコントロールがあると感じてしました
  それが関係しているのか、
  自分の思い描いた類似事件が起こるので、試しに
  フジテレビ前や大阪、福岡等の
  街中で首を切る真似をして、小学生を狙って
  「やな奴殺せ!」と言ってみたりした
  すると、それを止めた半年後に長崎で自動刺殺事件が起こる
  私が、直接そうした事を言った所、反感を買うだけだったので、
  直接、面と向かって言ったところで
  洗脳やマインドコントロールは無理と思われ、
  それでも、こうした事件が実際に起こるのは
  ハイテク機器を使った洗脳が、
  日本で行われているんじゃないのか?
  と感じています
  それで、この時、
  「何でこんな事をするのか?」
  と大阪で聞かれた事ありますが
  ペンネームとして使っていた
  「葵」という名前を出して
  2ちゃんねるで素人小説として書いているんです
  なんて話した事がある
  大阪であった人達は覚えておいででしょうか?
  他にも、福岡で 
 「虐めについて」の事をわざと聞いてみたりが
  修学旅行の高校生は覚えておいででしょうか?
  事実なのだから嘘とも言えないだろうと思うのだが?)
 

10年以上前から
「オウム」や「人殺し」
という誹謗中傷があり、気になっていた
出かけて家に帰ってくると近くの、誰かを張っている様に
警察官が立っていたり、
1997、8年代に鬼怒川や、長野に旅行に
いった時には、パトカーを良く見かけたりしていた
その頃は、まさか、自分が警察官につきまとわれているとは
思いもせず
「何かあったのだろうか?」
位にか感じてなかった
(実際に、私が髪型を変えた所、菊池直子のモンタージュ写真の
 髪型も変わる)

多分、日本のほとんどの人が
何もしていない一般人を標的にそう言う事を
するわけがないと思っているに違いない

報道番組で
団地内に戦争反対ビラを撒いた所、
拘留されると言う事件について
放送されていたのを母親が見て
「ビラ撒いた位で、こんな事になるわけがない」
と言うのを聞いていると、余計に、そう感じる

一般人には理解出来ない様な事で
その為に、軽くあしらわれてしまっている
不可解な現象が
秘密裏に行われている様な、嫌な空気を感じてしまう
スポンサーサイト
テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2月23日 鹿児島県選挙違反12人無罪と警察官のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。