ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月25日 大森の乞食 
2007.02.28.Wed / 01:08 
この日も大森へ行く事になった

去年の1月まで勤めていた所が近くあるのだが
駅には、2人の乞食がいて
一人は、大人しくしている人
もう一人は、突然わめき散らしたりするタイプだった
それで、後者の方に
目を付けられたような雰囲気感じ取る

じっと見て来たり、公園で一服していると
かなりの確率で
見かけたりして気持ち悪かった

それに、私が、そのお店に行き始めたばかりの頃は
髪とヒゲは長くのばして毛ぼさぼさで、真っ黒の破けた洋服を
着ていたのだが
しばらくして、髪型変えて短くしたり、
赤と黒のチェックの洋服を着てみたりして、
以前より、見た目に気を使うようになる

そんな事があり、誰から洋服を貰ったんだろうと
思っていたら、帰りがけに、階段の所にすわって
地域役員の風貌の中年男性らと話をしているのを
何度か見た

その様子を見て、勘で、何となく
嫌がらせしてくる創価学会員が、
この乞食に入れ知恵でもして、
(私が好感もっているとかなんとか)
後をつけさせたりしていた様な気配を感じた

地域ぐるみなのだろうと感じた
というのも
クーポン券を配っている時に
通り過ぎる人の何人かから誹謗中傷を言われたり
変なジェスチャーされたり
あと、バイトの子の名前がスマップの歌に使われたり
丁度、成人式で着物を選んでいた子の、名前が、ハリウッドの
芸者の映画の名前で使われていたり
(成人式と同じ年に公開される)
他にも、向かいのビルにゴールドジムが入っていて芸能人が
取材に着ていたりしたので、
知っていてやっているのではないのか?と思った

そう言う事が全て嫌で
辞めたくて、やっと、そこを辞めてから、
1年程、用がないので行っていたかったのだが
(本門寺のお会式の様子を見に行った時にバスで通り過ぎたが)
最近、また行く様になり
この日、その乞食を久しぶりに見かけたが
駅前で、わめき散らしていた
格好を見ていると
案の定、私がそこで仕事を始めたばかりの
頃に逆戻りしている

そんな事だと思っておりました
地域の自治会の人と思われる人と
すわって話をしていた時にさ
それで、その、やばい系の乞食には
その時だけ、いい顔するのに、親切にされて
思い通りに動かされて、後は、知らない顔されるのに
利用されているだけなのに、馬鹿な奴だな
今頃気がついたのか?
(気がついていないかもしれないが)
と思いながら通り過ぎる


あと、大森海岸というと
池田大作氏の生誕の地と言う事で
信者が多そう
そうした事からも余計に目立ったのだろうと感じた

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2月25日 大森の乞食のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。