ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月26日 その2 川崎丸井1階のスターバックス 
2007.03.05.Mon / 00:01 
勘違いして
日にちを間違え
3月2日分として描いてしまいましたが
2月26日分の日記で
描いていなかった事があった
コメントに書き込みが合ったら、そのままに
しておこうと思ったのだけど
コメントの書き込みのなかったので
全文、書き直す事にした


家で書類整理した後
ヨドバシに用があり、川崎に行く
それで、何時も通り
自分の回りで電磁波や特殊音波の音声が
照射される嫌がらせをされていて
その照射範囲に入った場合
騒音に混ざって
他の人にも聞こえるのではないのか?
と思っており、
そうした事が起こるのか、丸井1階にある、
スターバックスコーヒーの
オープンテラスで一服して様子を見ていた

以前、ここにいる時に、
どこかのラジオ局が放送されていた
言葉の端々で、やらしい言葉が聞こえて来た事があり
こんな放送禁止用語を言える蓮もないので
電磁波や特殊音波が
スピーカーか、聴覚細胞どっちかに共振して
そう聞こえているのかと思った

そんなわけで、様子を見ていると
前を通り過ぎた女性の何人かが
怪訝そうな、しかめた顔をして、天井についている
スピーカー部分を睨んでいった人がいて
私が聞こえているのと同じ様に聞こえているのではないのか?
と感じる事が合った

ところで、そう言う事があったからなのか
何度も言っているけれど
何も放送されていない事が多かったのだけど
この日は珍しく、洋楽がかかっていた
しかも、遠巻きに、ストリートライブもしている
そう言う声らに何かしら、別の声が重なって聞こえたり
その内容が、精神的に影響が出る事を願っていた
そんな事で、そこにいたが
寒かったので、ヨボ橋で買い物を済ませ
早々に帰路についた

  ついでに、2002年代原宿の駅から歩道を渡って
 表参道に向かう大通りの千駄ヶ谷の地下鉄駅階段
 の脇に一服出来る所があるのですが
 そこから、山手線上に明治神宮につづく橋が
 遠巻きに眺められ
 そこで、ストリートライブをしていた
 それを、見ながら(顔の表情までは見えない)
 自分が念じていると、その歌声に重なって
 「やな奴殺せ」とか聞こえて来た事があり
 そうした声が、他の人にも聞こえたのか、
 演奏を中断して、こっちを
 見て来ていたりした
 さすがに、2車線(4車線?)離れていて
 しかも騒音が凄いのに、大声でわめかないと
 そっちまで聞こえるはずもないと思われ
 それに、近くにいた人は何も内容に座って
 煙草を吸ってて
 私が何か言っていれば、こういう人が反応するはずなのに
 反応なく
 それなのに
 遠くで、ライブをしている人に何か聞こえたようで
 私が、その場所を離れるまで演奏を中断していたと言う事があった
 他にも、電車の中で隣に座っていた女子高生が
 携帯でストラップを録画していた
 そうした様子をみて、声が聞こえてそれを取りたがっている
 のだろうと思ったが、とれていたんだろうか?
 首を傾げていたからとれてなかったと思うんだけれど

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2月26日 その2 川崎丸井1階のスターバックスのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。