ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月11日 大森の、とある1号棟の部屋 
2007.03.15.Thu / 00:38 
この日は大森へ
今、引っ越しをするかしないかって話が
出ていて
両親そろって、物件を見に行った
話によると、掃除等全然していない状態と言う事だった
そこの物件の玄関に入った瞬間
奥の部屋にテレビとちゃぶ台が置かれていて
その間に背中のまるまった男性と思しき黒い影が
そこに座って、動いているのを一瞬、見かける
立った所を想像すると、身長150センチ位だろうか

そんなわけで
玄関口で仲介業者に、
「ここ、年寄り死んでません?」
と聞いてみたら知らないと言う
しかも、管理人が休みと言う事で
菊に聞けないと言った具合だった

部屋の中を歩いていると大型犬(ゴールデンレトリバー?位の)
のような物が、外股にすり寄ってくる
生暖かい感じとかした

中に入ってみると、何だか、夜逃げでもした様な
有様で、レコードや、楽器が等の物が、
そのまま置かれている
しかも、黒い影を見た場所にいってみると
畳が湿って、腐っている様な状態だった
血の跡っぽい様な物もある

ここで、座った状態で喀血でもして、
死んだんじゃないのか?
と感じた
(その後、座った状態で、横に倒れたかもしれない)
それで、本人が死んだ後、家財道具の
引き取り手がいないから
このままにしているように思った

そんな事が気になったのだけれど、立地条件がいいので
親は気にいっているらしい
かなり古いので一度リフォームすると
言う事だったので、まんざらでもなさそうだ

その後、川崎まで買い物にいき
お茶をしている時に
ちょっと、その話をしてみた
幽霊とか信じない口なので、笑い話としていってみる

まあ、とかく、ここまで、嫌がらせ等されているので
本当に、そこで人が死んでいて
幽霊とやらがいるとして
死人と一緒に住んでみても、それはそれで面白いかも
と思ったりしたが
さて?
本当にここで人が死んでいるんだろうか
(3かほど遅れて書いていますが、仲介業者が
 確認してくれると言って電話きてないから真相は解らない)

ところで
電磁波や特殊音波による嫌がらせをされていると感じている
私に言わせると
幽霊なんかより、よっぽどそっちの方が
科学的に根拠があり、出来るとおもっているので
それこそ、黒い影は幻覚と面白がっている
まあ、気のせいだろう

とにもかくにも、そう言う事が合った
スポンサーサイト
テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト3月11日 大森の、とある1号棟の部屋のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。