ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月18日 社会問題は創価学会がどうにかするんじゃない? 
2007.03.21.Wed / 00:33 
この日は日曜日で
「東京噂のマガジン」
を見てみた
生活補助金が削られる事を
問題視していた

ところで、少し、余談として私事の愚痴を
いくつか
自分は組織的(集団)ストーカーに
監視、嫌がらされていると感じています
(今まで、通っていたカルチャースクールと
 その当時言っていた仕事場近くに両手を
 あわせて拝んでいる悪戯書きをされたり
 スクーターの立てかけるスプリングやブレーキが
 折られたりしている事、上空で30分以上旋回していたり
 サイレンランプを付けてウロウロしている
 パトカー等の写真を載せていますが)
何時も、こうした事をしている人間は
暇な奴らだ
と感じてしまう
それで、光子浮ことをしてくる人間の心理状態を
考えた時に、こんな事をするのは、多額な
お金でも貰わないと、やる奴はいないだろうし
もし、そうした事がなく嫌がらせを行っているとしたら
創価学会と見ている

創価学会と言うと
色々な寺院に脅迫電話をかけて
逮捕された人はいるし
別れた彼女の電話の履歴を、NTT職員と共謀して盗み見
したあげく、嫌がらせを行ったり
平塚の市立中学校で、創価学会の歌を歌わせたり
去年の話では、ヤクザよりも怖い学会信者がいて
下っ端の人間が怖くて逆らう事が出来ず
殺人の手伝いをさせられた
なんて話もあった
そう言う事から、ボランティア感覚で自分の意志で
そう言う事が出来るのは創価学会に違いないと見てしまう
特に、携帯履歴の盗み見の事件では
そうした信者同士の繋がりがあると言うだけで
手伝っていたようだ
それにしても、被害に合った女性は運がいいと思った
あいてが、頭のいい人間だったら
自分の知らない所で、
死ぬまで携帯履歴を盗み見をされていたに違いない
と感じる

それに、朝木市議会員の自殺についても
警察官が裏で手を組んで、
そう仕向けたのではないのか?
と言う話もある
(実際に神崎元代表は検察官だったと言う話だし)

そんな事が色々と合ったようで
みていると、どんな理由であれ
一度、目をつけたら執拗に人を攻撃する
創価学会と感じる

それで、組織的に、
そこまでして人の事を追いつめたり
攻撃する暇があるのに、
社会問題になると
すぐに自民党の責任にして言い逃れしている
公明党の存在とか不思議に感じてしまう

「噂の東京マガジン」
を見ながら
人を、悪く言うまえに
そう言う所を、どうにかすればいいのにと思い
くだらないと感じてしまう

特に朝木市議会員という人は
自分たちの私腹を肥やす議院に対して
厳しい姿勢で取り組んでい他と言う話で
自治体による金銭の使い回しや、創価学会信者に
よると思われる、不法投棄問題等問題
また、創価学会から税金を取るべきと言う事を
訴えていたようで
そう言うのが、目に余ったのか、
創価学会の手にかかって追いつめられて、
死んだと言うのならば
余計、社会問題なんて解決出来ない事だと感じる

そう言う事を問題視しないのに、
テレビでもっともらしい事言っても
奇麗事にしか聞こえない

あと、もう一つ
年金支給について、少し前に
人によって、少なく支給されたり多く支給
されたりする事が、問題になっていたけれど
もしかして、創価学会信者には、
意図的に、わざと多く支払っているんじゃないのか?
と感じた
勿論、それが発覚しても
間違って支給した方が悪いとばかりに
差額を返還してなさそうだ

給食費を払わないのも、創価学会ではないのか?
と思っている

生活補助金が減らされる人間がいる一方で
同じ市民でありながら
そういう絡繰りがあって、うまい汁吸っている
のがいる様に感じ
信者でない人間は創価学会に食い物にされていると
痛感する今日この頃だ

格差社会を作っているのは
本当の所、そうした仕組みが合るように感じるのだけれど
それを知っていて、マスコミ、テレビ業界が
一丸となって、保護している気配するし
(いいスポンサーだし
 逆らうと何されるか解らないと言うのが根底にある
 可能性があるけれど)
社会問題をいちいち、言って
何になるのか?
と思ってしまう

いい世の中になりそうだ
(嫌み)
皆、信者になれば?
そうすれば、全部対等になるし
わざわざ、自民党を持ち上げる事もない
と言う話だ


あと、この日は大森に出かける
何時も出かけない
18時頃で掛けたのだが
69号棟の駐車場に
パトカーがランプを付けて止まっていた
スクーターからオイルが漏れていると言う事で
呼ぶんだらしいのだけれど
どこか作為的に感じた
渋谷で、バイクのエンジンが漏れていた時に
きたのは消防車だった
それに、もし、静電気等で火がついた時に
すぐに消し止められるはずなので
渋谷での事がなくても
普通は、警官より消防車だろうと感じた

出かける1時間位前から家の中で
18時に出かけると言っていたので
家の中の会話を盗聴されて
そう言う様にしたように思ってしまう
69パトカー



そんな事が気になり写真を撮り
その後、大森まで言ったのだが
そこで歩いていると
私の顔を見ていく人がいる
創価学会の気配を感じた
顔等、解っていてみて来た様に感じたのだが
そう言う事を、いちいちやった所で
何になるんだろう?
と本当に聞いてみたい所だ

 外から聞こえてくる声の中には
 「コイツ生意気」とか「いつかぶっ殺す」
 とか聞こえてきますが
 未来が見えるわけでもあるまいし
 人間どこで、どうなるのか解らないのに
 人に、良くそんな事を言ってくる
 とつくづく思ってしまう
 そう言う事を言ってくる人間は
 自分が社会の犠牲になっても、
 「泣き言言うな文句言うな」
 と言ってやりたい
 もし、こういう事を言っている人間が
 創価学会なら
 家族が死んでも、「功徳です」
 「天国いきました」(ただの慰めだろ?)
 なんて平気な顔して言うのだろうけれど
スポンサーサイト
テーマ:格差社会 - ジャンル:政治・経済
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト3月18日 社会問題は創価学会がどうにかするんじゃない?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。