ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月24日 東京国際アニメフェア2007 
2007.03.27.Tue / 02:01 
この日は東京ビックサイトの
アニメフェスタに行ってみる事にした

もし、自分の周辺で、マイクに吹き込んだ音声を
電磁波や特殊音波で放送するという
嫌がらせがされていた場合
今まで、幻聴のような声が聞こえなかったと言う人も、
その照射範囲に入った時に
私と同じ様に聞こえるのかどうかと言う事と
また、思考盗聴システムなる心を読む機械があり、
その声を
同じ様に音声放送出来ると言う話があるので
(ネット上ですが)
本当に、それらの現象があるのならば
影響をうけて、私が思った事と同じ行動を
する人間が現れたり
社会的に影響が出るであろうと考え
自殺幇助や、殺人幇助、卑猥な言葉を念じて
観察してみようと言うのが狙いです

そうしたわけで
アニメフェスタを、やっていた会場近くにいってみたら
中から、音声が流れているのが聞こえてくる
自分の経験上、こうした雑音がある方が
より大きく、電波声が聞こえると踏んで
卑猥な事を念じて
ベンチに座って様子を見ていました
座っていた場所は
東4ホール付近の壁際で
通路を挟んで目の前に、
アニメフェスタのファミリー、一般人参加者の
入場ゲートが見える位置で
その奥にデスノートというアニメに登場する
ミサと言う少女の絵が見えました

そうした事から、ミサを題材にして
猥褻な事を念じていました
すると
その入り口近くに係員のステッカーを首から下げている
男性ら何人か通り、突然顔が赤くなる

この少女の絵は
ゴスロリのコスチュームを着ていた物の、
別段、男心を高揚させるような物でもないと感じていたのに
この顔色の変化に、絵を見て赤くなったのではなく
やはり電波で放送される卑猥な話し声が
聞こえたからではないのか?
と思った
(コミケと違い、
 子供向けだろうから、そんな物は元々ないと思うし)

ところで、この日
アニメフェアが行われている会場の
向かいの東、4ホールでは
「ナイスわくわくフェア」
というイベントもやっていました
中をのぞくと多少人が入っていたので
こっちが無料なら中に入ってみようかと
思ったのですが
係員に聞いた所
招待状の有無を聞かれ
招待状を持っていない人は料金を支払って
入場出来ると言う事を説明され
中に入るのを断念しました

そう言う事で、
どっちにしても、イベント会場内に入るのに
お金がかかるので
卑猥な事を念じながらブラブラしていました
その通路の両脇の外にある
喫煙所に行ってみると
この場所では、いまいち反応が薄く
やはり、アナウンスの放送がないと
あまり聞こえないのではないのか?
と感じ
電波の技術者らが、面白がって
イベント会場に機械を設置して、
そう言う声を放送しているのだろうか?
と考えてしまった

そう言う事を思いながら今度は
東ホールと、西ホールを結ぶ
エントランスホールを歩いてみたりする
すると、西館でもイベントをやっていた様なのだが
(PIEという映像のイベントがやっていたようだ)
そちらまでは行かず
エントランスホールの中間辺りで様子を見てみたり
そこから、外にでて、休憩所に行ってみたりしました
外にでると
遠巻きに1人か2人しかいなかったので
独り言を言ってみることにしました
というのも、思考盗聴と言うのは無理といわれても
遠くから、特殊なマイクロフォンで
会話を盗聴し電波で放送する事は
出来るだろうと
考えての事です
今までの経験上、家の中での会話は勿論、
公園等で言った独り言まで、聞こえているかの様に
テレビ番組が反応してくるので、
(CMに使われたり、芸能人の話題にでたり)
(電波声に掛けて、海のトリトンを歌っていたら
 スガシガオがその歌好きと言いだしたり
 自分が歌マップで書いた自作の歌詞の一部を
 平井堅が歌っていたり
 自殺幇助の歌詩を書くと、それに反発したかの様に
 ハイドが同じ言葉で歌っていたり、
 家でピンクスパイダーを歌っていたら
 RIZEがリメイクしたり
 その他、諸々書ききれない位あります)

もし、自分の会話が遠くから拾われていた場合
有名人、著名人に反応があるだろうと思っています

けれど、一般常識からいって、
そうした事は出来ないはずで聞こえないのが
普通と言う事を言われており
だったら、失礼な事を言ったところで
言われている本人達には聞こえていないはずなので
もう色々な人の悪口を言いまくってみる事にした
アメリカスターから、日本の芸能人
アニメの監督、創価学会
そして
そう言う事を言っている間
私の声を集音している様子のある人はいなかった
いなかったものの
この話の内容に連動するように
どこからか、女性の声で
「○野さんが怒っている」
とか
「創価学会バカにしているのか?」
と聞こえてきて
誰かが聞いていて、返事を返している様な気配を
受ける
直接
本人らが聞いているのかどうだかは知らないけれど
ハイテク機器を使える技術者らが会話を広い
面白がって電波声で返事をしている様に思った

ところで、その休憩所でつぶやいていた話を書きたいのは
山々ですが、このブログに書くと
「書いたから真似されたんじゃないのか?」
と言われかねないので
詳しく書くことができず、本当にもどかしい事です
(書いていなかったら書いていなかったで
 類似した事が起こったから
 それを見て、書いたんだろうと言われるだろうし)

もし影響が出るとしたら
ケロロ軍曹と言うアニメを始めとする
サンライズ作品であろう事なので
ブログを読んでいる人は楽しみに
していてもらいたいです

その休憩所では
そんな事を暫くしていましたが
飽きて来たので
もう一度中に入って様子を見る事にした
歩いている人の中には
地獄少女の紙袋を持って歩いている人もいて
それを見て
着物プレイの卑猥な話を念じてみたりした
するとやっぱり、仄かに顔を赤らめたり
気になって袋に目線が行く男性らがでてくる
エントランスホールでは
あまりアナウンス放送は流れていなかったのだが
反応が少しある事に
電波声は騒音の有無は関係ないのか?
と感じた

そんな様子を見ながら
東ホールにいっては、またエントランスホール戻って来たり
して、17時近くになり
もういい加減、帰路につく人だけになった頃
エントランスホールの窓際のベンチに座っていると
突然、私の方にむかって指差してきた男性がいました
しかも、3、4メートル歩きながら
ずっとこっちを指して歩いている
カメラで撮ろうと荷物に手を置いた瞬間
指で指すのを止め言ってしまいましたが
気になって、話を聞いてみる事にしました

随分先に歩いてしまった後でしたが
風船を持っていたので、すぐに解り
聞いてみると
一瞬
「何の事?」
という顔をされる
強い口調で
「指差していましたよね」
と言うと
ガラスに映った子供を指していたと言う事だった
(それにしても、それほど外はくらくなかったのだが)
そう言うことを言われたのでは
それ以上言えず
しょうがないので、納得するふりして立ち去った
その後、後ろの方で
奥さんから
「やっぱり、
 自分も見ていておかしいと思ったもん
 変な行動しないでね」
と注意されているのが聞こえて来たが
わざとらしいいと感じた

そう言う事があり、東京ビックサイトの外に出てしまったので
また戻るのもつまらなく感じ
臨海副都心線に乗る為に
歩いている人に影響するのか
公園のベンチに腰掛けて様子を見ていた

ここはパナソニックの巨大スクリーンが
見える位置だったのだけれど
その巨大スクリーンでは
ピーターパンはじめディズニーの映像や、
消防警察からの
注意事項等放送されていた

消防の
「注意」が
「乳首」
に聞こえたりする
他にも自分には
卑猥な言葉に聞こえる様な事があったのだけれど
メモってなかったのでいまいち思い出せない
それでも書いたのは
どんな内容だったか
と言う事よりも
他の人にも放送の声が卑猥な言葉に聞こえていたのか
その辺が気になったので
もし、18時頃臨海副都心線の国際展示場駅
に向う途中で聞こえた人がいたら
是非とも名乗りを上げてもらいたいと思った

そんなこんなで19時までいて
臨海線に乗って買える事にした
改札口でも
男性ら何人か卑猥な電波声が聞こえているかの様な
反応をする人がいた
そのまま帰っても良かったのだけれど
結局大井町まででたのだけれど
その駅構内のエスカレーターに乗っているときも
顔を赤くする男性らが、ちらほら見受けられた

さて電波声の影響はあるのでしょうか?
気のせいなのでしょうか?
聞いた所ではぐらかされそうなので
本人のみぞ知ると言う事になりますが
もし、聞こえていた場合
やはり、電波の技術者集団に
睨まれた場合
同じ現象をおこされ嫌がらせされると言う事を
肝に銘じておいてもらいたいと思った

そんなこんなの、東京ビックサイトでした


後もう一つ
17時頃
一号棟自治会長らの声で
「自分らより良い所すまわせるか」
と言う様な話し声や
学生時代の聞き覚えのある声がしてきて
私に対する愚痴を言っているようだった
そして話の感じから
地域の若いのから、年配まで
集まっている印象を受けたのだが
これが事実だったばあい
会話を盗聴されて証拠の取れない電波音声で
放送されているのだろうと感じたが
この人達は
無線の資格も持っているので
逆に
こうした人達が、それらの機器で吹き込んだ
話の内容を
防災の為に設置してある
音声超音波変換機、超指向性音響システム
を利用して悪戯で放送している可能性もあり
どっちだろうと思ってしまった

はたして、
自分たちの意図で放送しているのか
それとも
会話を盗聴されて放送されているのか?
それとも
そうした事実自体がなかったのか

この3択のうち何れが正解だろうか?

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト3月24日 東京国際アニメフェア2007のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。