ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月25日その2 地震と”2ちゃんねる” 
2007.03.28.Wed / 23:53 
あと、この日は
能登の方で大きな地震がありました
地震と言うと
3月18日に
15日分として
「電磁波「ムー」と言う雑誌」
という題で
アメリカのニューメキシコ州の
「タオス・ハム」
という怪音現象について書いています
これを書くに至ったのは、この雑誌の
「地震を予知する人体」
と言う項目の中に自分に似た体験が書かれてあった
事からなのですが
この日記を書いた、その晩、
夜になると必ず聞こえていた
「ポコポコ」
という怪音が消えました
その事についても
22日に18日分として
「左耳の怪音が無くなる」
という題で書いています

この怪音が起こる理由について
電磁波や、特殊音波を使っての
嫌がらせを受けているのが原因と感じ書いています
それに、その事を書き込んだ日の前後だけ
怪音が止み
意図的にされていると強く思いました

ところが、怪音が聞こえなかった日から
丁度一週間目に
能登で大きな地震が起こり、
「ムー」
と言う雑誌に乗っていた
アースシグナル
というのも関係しているのだろうか?
と感じたので書いてみたと言う次第です

ところで
趣味専用で書いているブログにも
地震が起こる前に
ゆらゆら揺れる感じがする事があると
書いています
今回、大きな地震が起こる前に
ゆらゆら揺れて平衡感覚が
無くなる様な事はなかったものの
左耳のポコポコ音は関係していたのだろうか?
と考えてしまった

ところで、平衡感覚に影響があるのは
三半器官といわれる、鼓膜内部についている
器官と言う事ですし
あと、雑誌の中で書かれている
地震を予知するとされる人の体験では
やはり、耳内部に
「きーきー」という音や内耳痛に見舞われると言う
耳にまつわる現象という共通点があります

自分は電磁波は人体に影響がないと言われているし
電磁波が音を感じる三半器官や、蝸牛に影響すると言う
資料も見た事ないのですが
(今の所)
こうした自分の体験と、
「ムー」2006年10月号に書かれた
内容を読むと
電磁波が、音を判断、識別する器官に何かしらの
影響があるのではないのか?
と感じたわけです

18日と19日に
左耳の怪音がなくなったのは
誰かが意図的に照射している電磁波を止めたからなのか?
それとも、地震の前兆だったのかは
解りませんが
どうやら、電磁波の影響を強く受ける体質のようであります



ところで、地震と言えば
Googleで「魄鸚」で検索すると
「みなさん地震なんてきません。安心してね。」
というスレッドで
私が昔、地震について書いているのが見つかります
今読むと、当時、自分が直感で思った事を書いていて
説明不足があり
かなり日本語がおかしいと思い笑ってしまいましたが
私は他にも
「2ちゃんねる」
には色々と書いているのですが
どうにも、勘が外れたものや、バカっぽいもの
嘘くさい物に関してだけ
検索出来る様に
誰かが意図的にやっているようです
しかも
地震関連サイトには
当たるかどうかも解らないので
コメントに書き込んだ頃がないのだけれど
コメントで書き込まれていたりしまして
(放送作家何人かには書き込んだ事はありますが)
実際に
組織的(集団)ストーカーがあり
人を監視している人間がいるのは
確かであろうと考えています

ところで
「みなさん地震なんてきません。安心してね。」
に書き込んだ
とんちんかんな話について
説明をすると
これを書いた時に
阪神大震災の被害を基準に考えていたので
M7、震度5、6の地震がきても
死者5000人規模の、それだけの被害がでる可能性はなく
死人がでても10人程度だろう
と言う意味で書いたつもりですが
かなり、意味が分からなく書き込んでいました

それに、新潟地震が来て60人以上なくなってい
るので
自分の勘が外れたと言う事になります

けれど、他については
この年茨城、千葉辺りでも
M5,震度4位のはきているし
(東京でも、震度、3、4がありました)
伊豆、新島沖でも3、4の地震が度々起こり
三重県でも震度5を観測する地震がありました
あと北海道の釧路沖はM7の地震があったので
100%嘘と言われても、自分も霊能者の看板掲げて
やっているわけじゃないので
困ってしまう所ですが
何を意図して、検索でヒット出来る様にしているのか
不思議でならない

ところで、江幡氏はじめ、細木数子さん、他
海外の予言者や、霊能力者、超能力者は
地震予知が大好きなのを見ていると

人が予想出来ないであろう天変地異をあてる事で
地位を獲得しようとしている気配を伺られ
それが「地震」に限定されている様に感じます
ところが、日本では
阪神大震災や、中越地震、今回の能登半島地震
のように名称をつけられ有名にならなくても

2005年には玄界灘と
千葉北部でも、大きな地震があり
そうした事から
毎年、
「来年大きな地震が起こる」
と言えば、予言があたる確率が高くなってしまうわけで
(当たってしまう)

超能力や霊能力者をインチキとして見ている私としては
そう言うのが気に入らないので
面白がって、大きな地震が来ないと言う方で
「みなさん地震なんてきません。安心してね。」
で書きこんだというわけですが書き込みに書いている
超能力者のいうとおり
2004年に名称がついて有名な地震が来てしまって
インチキとして見ていた私としては
ちょっと残念に思った

ところで、この超能力者と書いている人は
江原氏だったと思うのだけれど
(当時名前知らなかったし、
 霊能力者とか色々と言われていたので)
その言った通り(?)
大きな地震がきているので
”2ちゃんねる”
のアンチ江原派(アンチ超能力者派)は、反論出来きるの?
と茶化してみたくなります

けれど、超能力者も、そこまで言うのなら、
県名が解らなくても
日本は、関東、東北、等いくつかの地域で
区切られているのだから
地域(地方)で位当ててくれれば、被害が無くなるのに
何でそこまでしないのだろう?
と何時も不思議だ


ところで、これが問題のスレッドの書き込み
かなり言っている事が
支離滅裂ですが
とりあえず
震度、5、6の地震がきても
対して死者は出ない
と言う意味です
134 :魄鸚:04/01/05 23:30 ID:O7Hd4/ZE
東海地震って騒ぐけど、実際その地震はどれ位の大きさの
地震が来たら東海地震という名がつくのか曖昧だよね。
世間一般で大きな地震と言うと大体、M6位で、震度が5、6位なのかな?
でもプレートの地震でM5、6と言うと大した被害に遭わないじゃない?
けれど活断層地震だと地震の大きさは同じでも被害の大きさが格段に
広がってしまう。
被害が阪神大震災クラスになったら東海地震という名がつくのかしら
まあ、とりあえず、今年一杯そんな被害の出るような地震は来ないと
思われ。
伊豆と北海道はまだちょっとぐずぐずいっているけどそれだって
大きくて7ぐらい
今年中頃に東京近辺でM6、震度5、6位のは来るだろうけど、それだって、
棚から物が落ちるとか、亡くなる人の数は10人満たない程度のもので
大した事無いだろうと踏んでいる。

ところでフジテレビで、去年に(番組名は知らない)
名倉と一緒に出ている男性の霊能力者が来年大きな地震が
来るといっていたけど、この人の言う大きな地震の規模はどれくらい
なんだ?
と言う感じだね、第一この火山大国日本で震度5、6、位の地震は何処でも
おきる可能性があるじゃない?
それに日本は、いくつかの地域に分かれているんだから霊能力者なら場所を
断言できなくともさ、地域ぐらい言えよってなもん
あの霊能力者、偽者だよね
スポンサーサイト
テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト3月25日その2 地震と”2ちゃんねる”のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。