ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月4日 横浜ヨドバシと駅周辺 
2007.04.07.Sat / 22:18 
この日は横浜へ
ヨドバシに行ったり
横浜周辺をブラブラする

その理由は何時もの通りであるし
何時も通り
エスカレーターの放送が流れているから
少し離れた場所で
様子を見ていると
アナウンスの放送が猥褻な話し声に
聞こえるのか
何人かの男性が
突然顔を赤くする
あと、この日は
hideという人の曲を中心に聞いていた
ipot
音量を半分にしているのに
横浜のドトールで聞きながら一服していると
人のが少なくなる
以前こうした事を書いた時に
コメントで
人をじろじろ見ているからではないのか?
と書かれた事があるが
後ろに座っていた人も
いなくなったりとする
あと、席の並びは
中央にカウンターの席、その周りに通路があり、壁側には
テーブルと椅子がならんでいた
私はカウンターの席に座っていたのだけれど
自分の斜め前の少し離れた壁側の席に着いていた
一人の女性が、ドラム等の大きな音がすると
ビクッと反応して
少し驚いた後、首を傾げている
そうした様子を見て
ずっと聞こえているわけではなく
所々、思考盗聴によって放送されている
頭の中の音声が聞こえているのだろうか?
と感じた
勿論、反応した人はその人以外にいなかった
もし、何かが落ちる音等で反応したとするなら
周りの人全てが聞こえていているはずで
同じ様な行動をするはずで不思議がらないだろうし
こうした音は、その人によって聞こえ方が違うと感じる
また、電波音声と意識していないと
聞こえても、何かの騒音としか思われないようだ

あと、帰りの電車の中でも
聞いていたのだけれど
創価学会が流していると思われる
腹話術や、音量を大きくして聞いていると言う
噂を信じている人が多いようで
(今年の正月はipot音量最大にして聞いていた事があるけれど
 自分の身が持たないので最近では、他の人に
 聞こえない程度の音量で聞いています)
もの凄く怪訝そうな顔をして
いる人がいる
けれど、私がイヤホンを取って音が聞こえなくなるようで
そう言う行動をとると、顔を引きつらせて背けたりする

私としては、別に信用されなくてもよいのだが
とりあえず、他に人にも
自分に対する誹謗中傷でも頭の中の
音声でも、何でも言いから
アナウンスの内容が違う様に聞こえる様になったり
また、電車のガタンゴトンと言う音に呼応して
そうした騒音とは違う、音声が聞こえる様に
なる人が多く出てくれれば良いと言う次第なので

自分に対して噂を流していたり、
何かしら知っていて嫌がらせの様な行動をする人間には
腹が立つが、マイクロ波幻聴者を
増やす為に我慢している

私が、このブログを書き始めた
2年程前は60万といわれていた
幻聴者もここ何年かで急増していると言う事を
テレビでやっていたので、今後も楽しみでならない

しかも、噂を知っている人とは違い
(噂を知っている人の中にも、私が話していると
 思っている人間と、現実放送されている声が
 違う内容に聞こえて驚く人もいて
 警戒して足早に去っていく人もいるが)
全く私の噂を知らない人は
私の周りで
電磁波による音声と思われる声を聞いても
自分の近くにいる人が話していると
しか思っていない様だし
その内、電波音声を認識していない人は
誰の話し声も歪んで聞こえる様になって
精神病院通う様になるのがオチで
それに行っても、聞かない薬を何年も飲まされる羽目になる事だろう
と思った
(以前日記で、3年間通院して幻聴が治らなかった人の
 記事を載せていますが)
あと、私には聞こえていないのに、両手を押さえている人や
耳を気にする人がいるけれど
それは、演技なのか、それとも本当に内耳に不快感を感じて
そう言う事をしているんだろうか?
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト4月4日 横浜ヨドバシと駅周辺のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。