ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピーカーつけた車 
2005.09.24.Sat / 01:09 
いつものようにバスに乗って帰ってきました
5時25分ごろでしょうか
大井競馬場付近の道路で、車の上にスピーカー二個つけた
三菱の白い車が通り過ぎました
黄色のナンバープレートの
運転手は、背広姿のメガネかけた、体格のいい40歳ぐらいの人
八潮団地、南の交差点で、
なぎさの森公園の方に曲がっていったんだけど
後から、一周してきて、この辺うろついているような気配してた

いつもの公園で一服していると、八潮団地の、外の方から
放送が流れて聞こえる
以前も書いたけど、この公園は住宅に囲まれている場所
でも駐輪場や、住宅同士には4.5メートルぐらいの隙間があるんだけど
その音が聞こえるのが、そうした隙間からっぽく聞こえるんだよね
だから、今日も右から左に音が移動していて
右側の住宅の隙間から音が大きく聞こえているなぁ
と思うと
住宅の壁で塞がれている場所になると音が小さくなって
今度は左の住宅の隙間から大きく聞こえる
自動車からスピーカーつけて音を流しているよねこれ
しかも、自転車で通り過ぎた人間 不意に驚いたような顔するし
例のごとく、創価信者っぽい中学生も自転車のって通り過ぎたし
丁度コープの前を通りがかると、鍼灸院の院長出てくるし
知っていてやっているのかなぁ?

所で4.5年前に、夜中の2時3時に、同じような気配して、階段の踊り場まで行くと
下に止まっていたワゴン車とか、急発進して去っていく
うちからじゃ、コープの建物が邪魔して見えないんだけどね
6号棟と2号棟の間の細道抜けて走り去るので
ナンバーも見ること出来ない
一時期それ撮影しようと、ベランダから身を乗り出して撮影していた事もある
よく落ちなかったものだ
まあ、今は勝手に放送していれば
という気でいるけどさ
だって、証拠取れないもの
こっちの動きを全て熟知しているみたいで
お手上げ状態

そういえば、今日、時45分頃、更衣室で着替えていると
急に、「ピー」という音が聞こえてきた
他の人にも聞こえるのかな?
と思った瞬間止んだけど
耳鳴りっていう感じでなく、耳の3センチぐらい上の頭部を
音が棒になって通り過ぎるって言う感触の音
今日は、数秒聞こえてピタッと止まった
耳鳴りだったら、こんなにきれいに「ピタッ」と止まらないし
誰かが流した超音波でしょう
上のカウンターいる時も、ジュースの販売機やけに「キンキン」
音がすごかったし
頭に響きますね、こうした音
本当、体長崩すわ
誰がやっているのか知らないけど

どこかの布団叩いて喚いていたおばさん見ていると、
ある意味、正々堂々としてるよね

このおばさんと同じ事して、やり返したい気もするが

相手の思う壺だモンねぇ・・・
もうしっかり壷にはまっている気もするけど
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトスピーカーつけた車のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。