ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月10日 警察官って暇だな 
2007.04.13.Fri / 01:37 
この日は,両親と物件を見に行く
父親は先に仲介業者に行き
後から、母親と2人で待ちあわせ場所に行く事にした
それでバス停で待っていると
大型のパトカーが通り過ぎる
その後、普通のパトカーが、もう一台
遠巻きに見える道路を横切って行った
その後、そのパトカーが一周して戻って来たのか
目の前を通り過ぎて
先ほど、横切って行った道路の交差点に差しかかる
(2度目は写真の緑のタクシーが入っている道路を
 走って行きました
 3度目で赤信号で止まった所を
 写したのだけれど、これで、青信号だったら
 多分写せなかった)
2007,4,10 八潮団地内パトカー







ところで、出掛けると、最低2回はパトカーを見かけるのだけれど
「ただの見回り」
とか
「偶然」
と言われるので
証拠をとっても無意味に感じ、よほどの事が無いと
写真を取らないでいた
(取ろうと思って、デジカメ起動している間に
 建物の陰に隠れたり、角を曲がってしまうという
 事も多いのだが)
しかし、出掛けた矢先、3度目となると
これは、偶然じゃないだろうと、我慢に耐えかねて撮影した次第だ


以前から、パトカーがウロウロする事が多いと
この日記で書いています
街で騒いだ事があるので
そのせいだろうと言われてしまいそうなので
余談として、昔からのこうした警察官の
不審な動きを書きますが
私が街で騒ぐ前の
1997、8年代
長野と、日光、鬼怒川に旅行に行ったときも
駅周辺でパトカーを良く見かけていました
10年以上前から
「オウム」や「人殺し」
という誹謗中傷が気になっていて
その当時、つき合っていた人とも
(真如円の信者でした)
それで良く、言い争ったり喧嘩したりしていました 
そうした誹謗中傷はあっても
さすがに警察官が、一個人に対して
見はtぅている様な真似をすると思わず
その当時の証拠を取ると言う事はしなかったので
口惜しいばかりだ
他にも
長野の葛飾北斎館に行ったときの事も観光バスから
降りて来た中年男性に舌打ちされたり
やはり駐車場の脇道を歩いていた所
パトカーが一台通り過ぎたのを覚えている

あと他にも、1997年ごろ、パーマをかけ髪型を変えた
事がありますが
すると
オウムの菊池直子のモンタージュ写真の髪型も同じ様に
変わったり
自分と似た一にホクロがあると書かれる様になったり
また、オウム事件があった、すぐの頃の
写真と、髪型が変えたモンタージュ写真では
ほお骨も細くされていて
自分に似せて書き直している気配を感じました
(菊池直子が信者だった頃の写真を見ると
 ホクロがあるように見えず、
 それも後から下記足したのではないのか?
 と思っています)
 
また、平田容疑者のモンタージュ写真も、
つき合っていた真如苑信者の髪型に
似せて描かれたりして
警察官ぐるみで、1998年当時から、付きまといを行っていた様に
見受けられます
http://saiko666.blog17.fc2.com/blog-entry-593.html

去年か一昨年当たり、ワイドショーで
公安警察の存亡危機について放送された事があり
それを見ていると
オウムがサリン事件を起こす少し前に
経費削減の為に公安をなくす動きが合ったと言う事を
放送していました
そうした時期に、オウムが公安警察の権威を取り戻す
絶好の事件を起こしたと言う事でした

それ以降、戦争反対のビラをまいた団体等や
日本を非難するビラをまいた物には
公安警察はつきまといを行い、
やりたい放題だそうです
破防法でオウムが潰されなかったと言うのも
もしかしたら裏にそう言う事が合ったのかもしれません

そう言う所を見ていると
一般人の中から誰でも言いからオウムに仕立て上げ
そう言う人間をつくる事で
自分たちの存在をアピールしていると感じてしまいます
(大体、そんなにオウムが嫌なら破防法で潰せば良かったし
 麻原も死刑にすれば良いのに、未だに
 問題を長引かせていると言う点から余計にそう感じる)

また、2004年頃
私が、大森で働きだすと
大森山王に、上祐が住んでいるとか言う噂が出たりする
仕事にいくのに乗っていた大森行きバスでは
時々上祐に似ている中学生を見た事あるのですが
(1年程見かけたら、徐々に白髪混じりになったりした)
そう言う事が重なっての事なのか、
しかし、本当に上祐が住んでいたら、マスコミが騒ぐはずで
そうした事も無いのに、
噂だけが一人歩きしている様に感じていた
とにもかくにも、警察関係者、一般人の中に
自分たちの手柄とする為に
そう言う事実が無い人間を貶めようとする
態度が見受けられ
警察官見ていると、本当に気に入らない次第だ

そう言う事が合って、警察官車両を一枚写真を撮り
バス停に戻ると
地域自治会役員の70、80才位の
男性が立って睨んでくる

この人も自分を見張っているような感じを受ける
10分位してバスが到着し
バスに乗ったが、この地域自治会役員も同じバスに乗り、
ダイエー等がある八潮パークタウン
で降りる
ここまでの距離なら10分もバスを待っていないで
歩いたほうが早かったのではないのか?
と思った

そんな事で、ここまで、30分位の間に
気になる事が沢山あり
行くのが嫌になったのですが
それでも、両親のてまえ行かないと文句言われるので
一緒について行き
物件を見ていたときの事
2重サッシの家で防音はしっかりしているはずなのに
下の方から、ジーンと言う振動を感じ
何時も聞こえる、女児の声、頭に響く様な
声が聞こえてくる

一度、こうした輩に標的にされると
死ぬまで、付きまといや、ハイテク機器の嫌がらせを
受けるとは思っていたが
やっぱりと思った

その後、大森海岸で
仲介業者と立ち話しているときも
パトカーが2台通り過ぎ
(写真を撮ろうと思ったが仲介業者もいたので
 写せず)
その後、大森に出て、品川シーサイド行きの
バスを待っている間も
その時に通り過ぎた一台と同じタイプのパトカーが通り過ぎ
警察官も自転車でウロウロしだす
2007,4,10 品川シーサイド行きバス停
2007,4,10 品川シーサイド行きバス停


2007,4,10 品川シーサイド行きバス停
2007,4,10 品川シーサイド行きバス停







ついでに以前ここでは、同じ様にパトカーがウロウロしだしたり、
40分以上ヘリコプターが上空を旋回していた
と言う事があります
(日記に写真付きで書いていますが)

そんなわけで
暇な警察官が暇で無くなる様に
殺人事件等多くなってもらいたい物だと
願うばかりだ
(思考盗聴システムが本当にあるかどうかは知らないが
 この辺で、凄惨な事件が起こる様に
 念じてみる)

あと、30代の小太りの男性が
一人携帯のレンズを、こちらに向けて歩いている人がいた
明らかに不自然だったし、顔を見ると
引きつらせて通り過ぎる
録画していたみたいだ
証拠が取れない様に、ミクシィのような、会員制のサイトで、
そう言うのを載せるんだろうと感じる
そんな事を言ったところで、私には打つ手は無いのだけれど
見かけたら、ストーカーは事実と解ることでしょう

ところで、
大森の仕事場で、私が休みの日に
売上金を盗まれる事件が起こった
私が出掛けたり、お店にいた間は嫌って言う位に
パトカーを見かけたのに(今でも)
そう言うときは役に立たないって痛感する
何やってるんだろうね?
警察官とかいって

その後、ジャスコに行き
店内を歩いていると
大森の仕事場の人と合ったのだが
こっちを見ず
あえて関わらない様にしている気配感じる
しかも、口をとじていたのに、その人の肉声と
同じ声で、
「本当にいた」
と言う声が、頭に響いて聞こえてくる
(普通の話し声に似ているが、透き通った感じの声
 ガラスの様な耳に負担がかかっていないと言う様な声)
私がここに来る事を知っていたのだろうか?

思考盗聴システムの有無は解らないが
口を閉じて歩いていたのに
口を開けて話しているのと
同じ声で聞こえて来た事に
思考盗聴の声はこういう風に聞こえると感じる


ところで、この人、歌手になりたいと言っていたので
キャバクラで仕事をしている時に
お客だった、SONYの人に相談してみたのに
デモテープ送らず、
今もう、バンド活動止めている気配
創価学会信者なんだけれど、やっぱり
人を蹴落としてなんぼの、攻撃的な人じゃないと
中々難しいと感じる
逆に信者の中でも、平和主義者はこうした事に
巻き込まれてしまうようだ

(ところでテクノロジー犯罪被害者ネットワークに行っていた頃
 会の終わりに喫茶店でお茶をする事があったのだけど
 サイレンランプをつけてパトカーが連なって走って行った事あり
 茶化し半分出来たのか(4、5台、その後も1台ウロウロしていた)
 その男性、来なくなりましたw)

しかし、ここまで、モンタージュ写真を似せてつくられたり
下から、罵声を浴びせてくる人間がいたのに
気のせいとか、偶然、ただの見回り、と言われると
証拠が欲しくて、人の家以外のテナント内に潜り込んでみたり
(勿論人がいるのを知って鍵が開いていたので入ったのだけど・・・
 人の家には鍵が開いていても入らないけれどテナント内だったので
通路に入れても、オフィスは鍵がかかっているし)
(物取りだったら、明かりがついている所にわざわざ、入って行きませんし
 しかも自分女なんで、力だって弱いわけで、キチンとわけを話して謝った所
 許してもらいましたが、忘年会やっている時にも入ったら、
 創価学会の自治会長がいて、その時は、大騒ぎになった))
街で騒ぎたくなるのも
理解してほしい所だ

それ以外にも、自分の行っている行動に類似する
事件が起こるので、試しに、殺人事件が起こるのか
「やな奴殺せ!」
と騒いでみたんだけれど
その結果は、何度も書いている通り
長崎児童殺人事件が起こりました

監視している人間がいて、私の行動に
類似する事件を起こさせている気配を感じる

スポンサーサイト
テーマ:つぶやき - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト4月10日 警察官って暇だなのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。