ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月12日 有楽町 
2007.04.15.Sun / 01:15 
この日は有楽町へいく
理由は何時もとおなじ
自分は組織的(集団)ストーカーに合っていると
感じています
街を歩くと
バス運転手が、変なジェスチャーをしだしたり
老若男女問わず、両手を合わせて拝む仕草や
舌を出す
また、家でSM小説をよんだところ
幅の広い通路であるにもかかわらず
50絡みのサラリーマンがよって来て
「ピシッ」
と声を立てて、鞭を振り下ろす仕草等
されたりと言う経験があります
その他通りすがりに、咳き込まれたり
誹謗中傷を囁かれたりされているのですが
それ以外でも、ハイテク機器を使った嫌がらせを
受けている様でもあると言う状態です
そのハイテク機器を使って
私の周りで、第三者が意図的に吹き込んだり
会話を盗聴したり
頭の中の声を盗聴したもの
(科学的に不可能と言う事ですが、ネットで
 思考盗聴システムがあるという噂があります)
等を証拠の取れない、電磁波(フレイ効果)
や超音波や低周波、高周波等の可聴域以外の
音波で放送する
と言う嫌がらせも行われていた場合
それらの、照射範囲に入れば他の人でも
街で流れている、優先の歌やアナウンスの声等が
本来、話されている内容とは違う、
電波声で放送されている内容に聞こえるのではないのかとみて
それらを他の人にも体験していただきたく
街を練り歩いていると言う次第です

電化製品店は音が多いので、余計に影響が出るだろうと
ビックカメラに行き
また思考盗聴システムなる物が本当にあって
頭の中の音声が聞こえるのならば
私が聞いている音楽も騒音に混ざって聞こえる人間が
いるだろうと
IPOTで音楽を聴いていました
(それ以外にも、ニュースで目につきやすい様に
 社会に害になる様な殺人、自殺、猥褻幇助も念じています)
また、猥褻行為を促すべく、展示品タブレットで
女性の裸婦像を描いたりしていますが
こちらは、とかく、すぐに消されてしまうので
そんなに影響は出ないだろうとみていますが
影響がでると面白いのでとりあえず
こうした物を描いてみせています

そうした事をしながら商品を見ながら店内を散策し
人の様子を観察してみる
私の見た目、
何か聞こえている人がいる様に見受ける人も
いるのだが、わざわざ、聞いて確認するのも
勇気がなく、そのまま、ただ眺めているだけで終わった
その後
交通会館、3階にある空中庭園で一服しながら
周りに人がいなかったので
音量を最大にして
攻殻機動隊関連の暗い曲を聴いていた
この空中庭園から、新幹線に座っている人達を
みる事が出来るのだけれど
何人か、急に耳を押さえ出したり
耳周辺をなでる仕草をする人がいる

この曲では、太鼓のうるさい音がするときがあるので
こうした音が聞こえている様に見受けらもし
また、音が聞こえなくても
電波の範囲に入ると
鼓膜に膜が張った様な違和感や内耳痛、聴覚を司る部位の
こめかみ周辺の倦怠感、後頭部の倦怠感
という影響があると考えているので
私の目につく範囲で、こうした動作を
行っている人をみると、気になってしまう

また、アメリカのニューメキシコで左耳を中心とした
怪音現象があり
電磁波の影響と言われているようです
(原因はいまいちつかめていないようですが)
そう言うわけで、特に左耳を気にする人を見ると
余計に影響がある様に感じてしまう

そう言う事で
新幹線に乗っている人にも影響が
合ったとするなら、私の周辺、20メートル位の人には
影響する可能性があると言う事だろうか?
と考えてしまう

確実な証明が出来ないので
何とも言えませんが
とりあえず、こうした事がありました
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト4月12日 有楽町のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。