ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月18日 「銀魂」”服部全蔵と缶蹴りの怪” 
2007.04.22.Sun / 00:54 
この日は、新宿迄行って、
漫画喫茶で、
「銀魂」
をよんでみた

3月2日に
「まんだらけ」
に行って「少年ジャンプ」がいくらになるか
聞いた事があるのですが、
それから3週間程して、
テレビをつけると、
アニメで誰かの弔辞を行っているところ偶然つける 
どんなもんか、と話を聞いていると、
「生前、自分を持っていたジャンプを勝手に売って
アダルトのDVDを購入していた」
と語っていて
(多少言葉尻が違いますが)
このタイミングに
自分のやっている事を、そのまんま話のネタにされた様な
感じを受けて気になった次第です
(さすがにアダルトのDVDは買いませんけれど)
(あと、3月26日に
 3月23日 ”まんだらけ”と”よしもとホール”
 という日記に、この事について書いていますが)
このアニメが
「銀魂」
と言うアニメで、
昔から、漫画に追いついてくるとアニメーターが
話を勝手につくる事があるのは
有名な話なので
そう言う関係で話を作ったんじゃないのか?
と感じました

ところがコメントで
「漫画に書いてある」
と言う事だったので
それを調べにいって見る事にしました
「銀魂」をみつけ読んでいくと
”2005年10月9日第一版発行 9巻 
「キャバクラ遊びは20歳になってから」”
の最後に、
「第76訓、何であれ、やるからには負けちゃだめ」
という題で、その話が載っていました 
ところで、弔辞で語っていた人の
キャラクターの名前を知らなかったのですが
服部全増と言う忍びでありました
どんな内容であったかと言うと 
その親父が死んで、
葬式を執り行っているのですが
それに並行して
死んだ後、幽霊になって街を徘徊し、
幽霊と知らない他のキャラと缶蹴りしている 
と言う話が進行してくと言う内容でした 
漫画とアニメと内容的には、ほとんど変わらない
みたいでした

そうしたわけで、
第9巻で、その話が見つかり、
行動に当てつけて、その間に目を制作し放送したのではない、
とか
漫画に載っていたのだから、意図的ではなく
偶然で、しょうがなかったんじゃないのか?
と言うことになりますが、

気になる事が一つ、
第9巻を読んでいると
順番がずれている様に感じてしまいました

問題の76訓の話を
アニメで見た後に、ギャンブルについての
話を見た記憶があり
その話が
漫画では、第70訓
「ギャンブルの無い人生なんて、
 わさび抜きの寿司みてえなもんだ」
として、随分前の方で存在していました 
しかも、この話は
途中まで、漫画とアニメの話が一緒だったのですが、
後の方は、アニメーターによって
多少書き換えられている気配を感じました
(ギャンブルの勝負で、漫画では、
黒ヒゲ危機一髪を模した内容だったのに、
麻雀になっていた)
他に、第75訓
「似ている2人は喧嘩する」
も後からアニメで見た記憶が合ったわけです

そうしたわけで
漫画とアニメで、
順番が入れ替わっている気配を感じました
ついでに気になって、
新聞を見直したところ
3月1日のが無かったのですが
3月8日「遊びは20歳から」
3月15日
「さくらんぼってアレ?」
3月22日
「似ている2人は喧嘩する」
3月29日
「ギャンブルの無い人生」
と言う事だったのですが

3月22日に
第76訓「何であれやるからには負けちゃだめ」
を見たはずなのに
第75訓「似ている2人は喧嘩する」
になっていた事に気がつき
第76訓は何処へ?
と思ってしまった
(後で調べた結果、75、76は同じ日に放送していました 
3月8日と15日は見ていないので何とも言えませんが
とりあえず、今のところ、入れ替わっている感じなのは、
”ギャンブルの無い人生"だけです)

あと他に、
テレビ情報誌をいくつか
立ち読みしてみたところ、
そこでも、タイトルの食い違いを見せている事に
気がつきました

月刊テレビ情報誌の
「テレビジョン」
「テレビデジタルガイド GUIDE」
では
4月26日放送分が
「襟足と子どものにくたらしさ」
に対して
「TVぴあ」では
同じ日のタイトルが
「ストレスはハゲる原因」
と食い違いを見せており
1ヶ月以上前から
制作予定として組んでいる物を、
(この仕事に就いた事は無いので
 詳しくは解りませんが、制作の話を書かれた物等
 読むと)
組織的(集団)ストーカーの対象者の
会話や行動の情報にあわせて
組み直して、順番を変えている様におもった

あまり、こうした些細な事で気にしていると
「おかしい人」
「神経質」
と言われかねませんが
こうした事が、嫌がらせとして
意図的にされていた場合
やはり気に入らない事であります
けれど、個人がどんなに言ってみても
情報誌や、新聞に載っている
情報が正しいとされてるので
こちらに分が悪いし、
そうやって貶める事を計算していた場合
余計に相手の「思うつぼ」と言ったところみたいだ

とりあえず
3月22日放送された分について、
私の行動に類似する内容を見つけ、
わざと早めにアニメ化したり
新聞に書かれた内容と違う物を放送したように
見受けられましたが
ビデオ撮っていなかったので
証拠が無く
「気のせい」
と言われてしまえば終わる事でありますが

けれど
テレビ情報誌でも、月刊と隔週で
タイトルの食い違いを見せているので
スタッフの気分にあわせて、
別放送をする可能性があると言う事は
本当にあるのだろうと
思っていますが

しかし、こうした事を、
ある特定の人物むけて、嫌がらせとしてやっていたにせよ 
そう言う事を知らないで、他に見ている人は、
困惑するし
「記憶違い?」
と感じるんのでは?
と思ってしまう

何はともあれ、
テレビは、あまり気に留めないで見て
忘れてしまうと言う事と、
自分の記憶と人(創価学会)の話で違いを見せても、
相手が話す事が全部正しいと
聞き直している方が無難なようだ

そうでないと困惑して、自殺する羽目になるかもしれない
(もう既に、それで、自殺している人がいたりして)

そう言えば、南海キャンディーズの
しずかと言う人と中学生が出演している
コマーシャルで
「テレビ嫌い」
と言っている男子学生がいたが、
テレビ業界の意図的な策略を知らないでみて、
「テレビが嫌い」
等の不振感湧いている人が、けっこういるのではないのか?
と思ってしまう

最近のテレビ業界は
何やっているのか
さっぱりで、
業界を牛って色々と自分たちの都合のいい様に
作り上げようとしている人間がいるのは、
目に見えて解るのだが、
そんな事を言ったところで、
皆、自分の生活大事だから、出来るだけ巻き込まれない様に
しようとして解決にならないだろうから
思う様になれば良いんじゃない?
と思ってしまう 

あと、もう一つ
「銀魂」
について
以前、
「となりのペトロ」
という題で放送して
DVD化しなかった話があるのだそうです 

そう言う事からも、都合の悪い物は、DVD
しないのか?
と感じてしまった 
もちろん
「銀魂」以外のアニメや、ドラマでも、
多分に都合の悪い回はカットされたり、
編集されたりしているしていると、
大抵、予想ついてしまう


(75と76訓は同じ日に放送されていて、
新聞では、75訓の題しか書かれていなかったです、
その為に勘違いしてしまいました 
今迄、キャッシュが相手の都合のいい様に更新されたり
しているので、こうした事でも食い違いを見せると
情報を消す人間が存在する可能性があると思い
書いたものなので、そうした裏が無ければ、
したに書いた様な事が起こらないと思います)

情報屋の「2ちゃんえる」
でも、こうした事に関する情報は
全て、”あぽーん”(削除された後この言葉が表示される)
されてしまう事この上なさそうだ 
と言うわけで、
3月22日、放送分について書かれている 
服部全蔵スレットは、削除のアラシになりそうだ
ついでに、
3月22日
「似ている2人は喧嘩する」
と書かれていたのは東京新聞です

「2ちゃんねる」
じゃなくて、国会図書館にある新聞資料が
書き換えられたりして?
まあ、そこ迄しないか
(そこ迄する事はありそうだけれど)

スポンサーサイト
テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト4月18日 「銀魂」”服部全蔵と缶蹴りの怪”のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。