ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月25日 ”ペトロ三木ブログ”と”ヘボログ” 
2007.04.27.Fri / 03:03 
何時もは、更新されないので
あまり見ない
ペトロ三木と言う人の放送作家のブログ、
この日、拝見した所、
「ジェネジャン スピリチュアルスペシャル」
について書いていました 
幽霊否定派は、知識を自慢するかの様に科学的な事を並べて
語っているので、
自分は人より優れていると見せつける精神が、
霊能力者と
大して変わらんのだそうだ 

まあ、確かに、大学も出ていない人間が、
幽霊について科学的に意見交換すると言うのも
おかしな話でありますが

それでも、幽霊信じている人間が多い割に、
機械の誤作動が起こる事に関して、
また、頭につんざく様な声とか、「キーン」「ウィーン」
と言う音がしたと言う現象に対して
「違法電波で嫌がらせ受けているんじゃないのか?」
といえば
「ただの偶然」「自意識過剰」
「統合失調症」
あげくの果てには
「幽霊が後ろについてます」
って言われて、納得出来るのか?
と言う話になる

しかも
電磁波や特殊音波と思われる不愉快な
体験談は実際にあった話だし、
そうした現象について
読んだ書物の中から原因と思われる内容を、
少しばかり科学的に書いたら書いたで
このブログをよんだ人の中には、
知ったかぶりと思っている人がいる様なので、
それも、どうかと思ってしまう 

それに、書物では一応、科学的に研究、実験されていて、
立証していると言う事が書かれているし
あと、ここ数年、
原因不明の電波で、機械の誤作動、管制塔の誤作動が、
どのニュース番組でも、度々、報じられたり、
Jチャンネルでは違法電波で、機械が誤作動を起こしている
映像迄流れていた 
(捏造が多いので、これはこれで何処迄信じる勝手話だけれど)
そうした事からも、素人目で見ても、、 
幽霊という、雲を手でつかむ様な話よりは、
電磁波の方が現実味がありそうで、出来る確率が高いと書いているの
ですが、そうした事を躍起になって言ったところで、
別に知的でもなんでもないと思うし、
しかもこれだけ、電波系で嫌がらせを受けていると感じているので、
幽霊肯定派に対して
嫌みっぽく、人を見下した様にして書いて何が悪いって感じだ

何はともあれ
幽霊を信じるか信じないかは個人の自由なので
私としてはどっちでも良いのだけれど、
一般的に見て、電波よりも幽霊を信じている人の
割合が多く、
また、それを番組がけしかけている様な気もして、
幽霊がいると信じて、その現象に対し理解を示す様な事を
いう人が多いのに、電波系の被害は全くと行っていい程
理解されず、相手にされないというのは
理に合わないと思ってしまう
しかも、電波系に関しては、幽霊系に関する時よりも、
精神病の類いに言われる事が多いし、気に入らないと
いったところだ
(大学行っていない人間が、
 どんなに文句書いても無駄ではありますが) 

そうしたわけで、
私の意見は、そんなにおかしい物なのか?
「ペトロ三木ブログ」
にコメントを書こうとした所、コメント書き込めなかったので
トラックバックを送信してみる事にした
(4月19日に4月14日分として、
 ジェネジャン!!最強スピリチュアル・カウンセラーが大集合スペシャル2
 の日記のトラックバックを)
(あと、コメントに載っていたヘボログにも試しに)

すると、送信途中で
「ページが開けません」
と言うエラーが続き、送信服歴にも表示されないと言う現象が
起こってしまう 
(このブログは、不具合が多いので、2つ同じ物を持っています 
 今回のエラーはlivedoorblogでの事です)

以前、やはりコメントが書き込めなかったので、
一度だけトラックバック送った事があるのだけれど、
この時はすんなり送る事が出来たのに、
不思議に感じてしまう 
その時に、私が、トラックバックを送信した、
日記自体も無くなったので、
トラックバックが受け付けない様になっているのか?
と思ってしまった
 (安達元一氏のブログでも、アルバムには書かれた形跡が
 あるものの、ページを開くと日記が消えている物がありますし
 都合が悪くなると、放送作家ブログは消す事が多いみたいだ)

けれど、相手のブログに受け付けなくても、
送信履歴にも表示されないのは、おかしな事なので
Safari以外のブラウザで試してみる事にしたのですが
すると、送信も出来て、送信履歴もちゃんと表示され、
今迄の不具合は何だったんだろう?
と、ハッキングでもされているんだろうか?
とちょっと、心配になってくる 

とにも、かくにも
自分の送信は出来た物の
その間、何度もエラー表示から戻ってボタンを押したりしたので、
相手のトラックバックに、どういう具合に送られているのか、
さっぱり検討つかず、どうなっているのか気になってしまう
(送信されていても、せいぜい3つか4つだと思うのだけれど)
一つの日記に、トラックバック沢山送っても
ただのアホなので、
そうなっていた場合、言い訳として書いておこう
(不具合があったのは事実だし、でも本人読んでいなそうだけれど)

最近、livedoorblogに投稿するとSafariで、
ページ開かなくなるのは
自分だけだろうか?
前から何度か合ったけれど、今回の様にひどいのは
初めてだ、
MACにしたから安心だと思ったのに、なんか嫌な気分だ 

後この日、ネットで、以前の違法電波のニュースを
探そうと検索してみた所
GooBike.comでCB1300SFと
言うバイクが違法無線で誤作動起こす
と言う書き込みを見つけた
その最後の返事に、こんな事を書かれている

RE:大丈夫か?CB1300SF ・・・ ホラふき君 No.6111
2007/02/18 16:48

まだ続いてるのか~ もういい加減にすれば・・・ みんなホラだって気付いてるよ。 本当だったとしてもアンタの運が悪かっただけ~ もし本当の話しなら何処のショップで買ったのか教えて・・・ その店で買わない様にするから~ みんなも知りたいと思うよ。

多分、このスレットを立てて書き込んだ本人は心配になって、
自分の体験を書いたのだろうと思うんだろうけれど、
結局の所、「嘘つき」扱いで
こんな事を返事で書き込まれちゃ
「違法電波が他の機械に干渉する」
という考えは一般的に見て
いかに科学的根拠が無いと言われているのか解るものだ

自分が、
そうした被害を受けていると、直感で感じ取って、
素人が、どんなに語っても、言い返せない事だと痛感する 

しかも、
こういう事が本当にあるのならば
CB1300SFに乗っている人全員が
違法電波干渉による誤作動によって犠牲にならないと、
企業や国は動かないし、世間に認知されないし信用もされない 
何か正論ぶつけるにも犠牲ってつきものだと
考えてしまう

そう言う事から、この書き込み読んで 
とりあえずユーザー全員、逝ってほしいなんて考えてしまった 

しかし電波の干渉が合ったかどうかなんて、
その電波が出ている時に計測しないと無理な話で、
違法電波を発しているトラックによって、事故を
起こしたにしても、トラックがいなくなってしまえば
何が原因なのか解らずじまいだ 
そんなわけで、バイク事故が沢山起こっても
「何かの祟り」
の類いで終わりそうな気配もしたりする  
スポンサーサイト
テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト4月25日 ”ペトロ三木ブログ”と”ヘボログ”のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。