ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月28日 ヤクザを探しに新宿のあまり行かない所に行ってみた 
2007.04.29.Sun / 23:53 
この日は、新宿へ行ってみる 
というのも
第三者がマイクに吹き込んだ内容を、
電磁波や特殊音波に変換して放送する嫌がらせがあり、
もし、そうした事が合った場合、
照射範囲に入ると、騒音の音の周波数に重なり、
他の人にも聞こえるのではないのか?
と考えています 
また、他にも
誰かが自分を監視している人間がいて、特殊なマイクロフォンで
声を盗聴し電磁波や特殊音波で放送されている
様な感じを受けます
それに、変な偶然が多いので、心まで読まれている 
様な感じも受けています  
嘘か、本当か、ネットでは、
組織的、集団ストーカーの被害の中には
思考盗聴システムによる被害があると書かれている
内容のサイトがあり、そう言う物が本当にあった場合、
社会に影響が出るだろうと考え、
社会に害になる様な殺人幇助、自殺幇助、卑猥な言葉
を念じています 

そうした事、諸々、他の人は感じ取る事が出来るのか?
また、自分の周辺の会話を、集音されているのならば、
色々な人を巻き込んでやろうと、
街を散策しているのという具合です 

そんなわけで、ヤクザの多いと思われる新宿界隈
に出向き、今回は、普段行かない様な所に行ってみました 
なんといっても、ヤクザといえば、悪い事をしているのは 
明白で、そう言う話し声が、
自分に巻き込まれて放送されていたら
面白いと言うわけであります 
東新宿にあるドンキホーテ迄行くと
「沖縄屈辱の日」「沖縄デー」
のデモ行進がやっていました 
こうした声に、電磁波や特殊音波の周波数が
被りそうだったので、
後を追っていく事にしました 
しかし、交差点を通る度に、渋滞をかまし 
ウザイだけのような感じが見受けられました 
阿部政権について格差があるとか、米軍基地移転問題、
君が代問題
 (本来、天皇を持ち上げる意味の歌ではなかった物が、
  軍事利用されただけなのに歌が悪く言われちゃって)
について等を訴えていましたが、
沖縄と言えば、公明党の浜四津敏子参議院議員
公職選挙法違反があり、
糸数という議員が、破れるたようですが、
それでも、大した問題にならないのは、
沖縄内部での公明党の活躍は多大な物がある様に
お見受けします
(信者も多いようですし)
そんな事から自民公明連立与党として成り立っている
国の体制であるのに
阿部政権だけに問題定義をするのは、いかがな物か?
と考えてしまいます 

何はともあれ、そう言う事から、デモ行進の内容自体
「くだらない」
(自分の電波の影響があるのか?
 という理由で、街を歩くと言う行為も 
 人の事言えないけれど)
と感じながら、暫く一緒に歩いてみました 
近くにいた為に、スピーカーから流れる話の内容には、
変化は見られなかったのですが、
100人程(もっと少ないかも)
も人が、一緒に声を荒げている時の話が、
卑猥な言葉に聞こえたり、
時折、リアル声と電波声が重なり、
何言っているのか、聞き取れない事がありましたが 
周りで、一緒に歩いている人はあまり、感じていないみたいでした 

その後、そのデモ行進から離れて
新宿5丁目辺りの、スターバックスのオープンテラスで
一服する事にしました
脇道にオープンテラスがあったのですが、
大通りも眺められる場所だったので、
もし、私の独り言を特殊なマイクで盗聴し、
電波で放送されていたら、車に乗っている人達にも
聞こえる可能性があるので、
様子を見てみようと思っていました 

なんといっても、
歩道脇のオープンテラスで独り言を言ったとしても
その声がエンジンがかかっている車の中にまで、
聞こえるはずもないので、何かが聞こえた様な反応をしたら、
自分の独り言が盗聴されて、
電波声として聞こえているであろうと考えてのこと
だったのですが

さすがに、
隣の席に、男性が座っていたり、入り口近くで人通りが激しく、
何も話していなかったのですが、
通り過ぎる人が、私の方から音声が聞こえているかの様な
反応をしてくる 

車に乗っている人たちの反応はなかったのですが、
大通り歩いている人もこっちを見てくるので、
この辺り周辺の外で歩いている人には、何か
聞こえているのか?
と感じてしまった 

寒かったので、さすがに耐えきれなくなり、
30分もいない間に出て、
紀伊国屋に行ってみることにした 
今は、もう無くなっていますが、以前、
この紀伊国屋では、公園でガンダムのエンディングの
歌を歌ってみれば、美術書関連の場所に特設コーナー
が設置されたり、(ブログには書いていないのに)
猥褻事件を促す為に、エロス関係の書籍を読んでいると、
更にそれを、面白がって茶化すかの様に、
エロ雑誌が置かれたりして、
明らかに、盗聴された電波声が聞こえていて、その反応の様な
事を無受けられた 
今回行ってみた所、空山基及び、その周辺に沢山表紙を見せて
山積みされていた
少女趣味のイラスト集が無くなっていた 
(一冊残って、本棚に立てかけられていましたが)
ところで、
もう一つ、趣味として持っているブログがあるのですが、
そこで、書いた事があるので、その影響があるのだろうか?
と思ってしまう 

趣味ブログをよんだ内容や
盗聴された声が電波声として広く放送されていると
言うのならば、
更に、変態趣味を起こさせる様な資料ないかと探してみる 
イラストだけでなく、宗教、儀式系、悪魔系とかも、
カンバニズム、殺人、心理学等、
ついでに少し、立ち読みしてみる 
ますます、変な事件が起こる事願っています 

そんなこんなの新宿でした 
スポンサーサイト
テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト4月28日 ヤクザを探しに新宿のあまり行かない所に行ってみたのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。