ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月3日 丸ビル、新丸ビル周辺 
2007.05.05.Sat / 22:38 
この日は、東京フォーラム、
丸の内ビル、新丸の内ビル
を散策してみた 
東京国際フォーラムでは
コンサートをやっていたようなのだけれど 
お金を出して迄見ないので、そのまま通り過ぎ 
 
東京駅前にいくと、政治団体の
凱旋車が何台も並んでいて、スピーカーで
「誰々さんいないの?」
と話している 
無線機とかつけて話せばいいのに 
と思ってしまう 
政治団体の中に、子供づれもいて 
「休みに凱旋車に子供のせてドライブか」
と話していたら、
空の上の方から、男性の声で笑い声が聞こえてきた 
この話を遠くから音が拾える特殊なマイクロフォンで
盗聴されて、電磁波で放送されたものを、
聞いて反応している人がいる様に感じた 
こんな話し声が聞こえた人がいたら
コメントお願いします 

そのご、
丸の内ビルの7階に、
昔の、ブリキのおもちゃが展示してある所があり、
無料で見れる様になっておりました 
その中に、鉄腕アトムが誕生する場面を再現している 
展示品が置かれていたのだけれど、
それを、3歳位の女の子と父親が見ていた 
すると、突然、大きな声で 
「鉄腕アトムは、新しく生まれる為に死んじゃうんだよ」
と話している 
その話を聞いて、父親は驚いた顔をしていた 

ところで、この話はまんざら嘘でもなく
アニメでは、地球に向けられたミサイルの軌道を
変える為に、アトムがミサイルを抱え
太陽に突入する所で終わっています 
ところが原作の方では、続きがあり、
その残骸が回収され、メモリーが無事だった為に、
外見だけを作り替え復活します 
その後、空を飛んでいた鉄腕アトムの近くに
宇宙船が墜落し、その衝撃で、アトム誕生前の
世界にタイムスリップし、そこでお茶の水先生に
助けをこうのですが、その当時まだ高価であった 
原子力電池は中々手に入らず、
結局森の中で一人、倒れてしまいます  

丁度そんな時に、息子を亡くした天馬博士が、
息子と同じ人形ロボットを作るべく、
研究を始め、出来上がったロボットに命を吹き込もうと
するのですが、何が原因であるのか、一向に
目を開ける事はなく、悩んでいた最中、
一緒にタイムスピップした宇宙人は、
本来、この時代にいないはずのアトムが存在する事が
この時代の時間を歪めているのが原因と考え、
本来、いないはずのアトムの肉体を爆破し 
それにより、新しいアトムが誕生した
と言う話がありました 
ところで、この頃のアトムは、
天馬博士の息子の名前が付けられていました 
一緒に生活したものの、出来上がったばかりの
ロボットには人間味がなく、息子とのあまりの違いに
失望し、アトムを見放します 
そこへ、未来からやって来た、アトムを知っている
お茶の水博士がロボットを拾い、そこで、
ようやくアトムとして、名が付けられたと言う
話がありました 

ここ迄長々と話し手はいなかったものの、
3歳位の女の子が何でか、この話に類似する話をしだし、
また、父親が驚いていた事から、家族が教えたのでも
なさそうで、周りにいた人も、そんな話をしている人は
いなかったのに不思議な感じがした 

その様子を見て、電磁波や特殊音波に影響されて
話したのではないのか?
と感じ気になった次第だ 
自分の周辺で第三者が意図的にマイクに吹き込んだ内容を
電磁波や特殊音波で放送されている嫌がらせを
受けていると感じています 
この電波声は本来耳に聞こえないので、
私の様に耳に聞こえているという認識がなくても 
今迄の体験から、精神的に作用し、
時として、自分のひらめき、
インスピレーションの様に
感じる取る事もある様に推測してしまう 
子供が何気なく話した、大人が驚く様な話には
そうした事が絡んでいると最近富みに感じています 

こんな事が気になり、
また、歩いている人の中には、
私の事を知っている人間がいるようで、
睨んでくる人等おりました 
一応、地域自治会役員らに、
私についての誹謗中傷を聞いた所、
「無い」
と言う話なのですが 
絶対にあると感じてしまう 

しかし、私ごとき、大した影響も無い人間なのに、
そこ迄、噂を流す組織があったら、
その組織の方が、社会的影響力が大きいだろうに、
と考えてしまう 
散々人を悪く言っているようだが、全くいい迷惑だ 

そんな、様子の東京近辺でしたが 
その後、大井町で買い物をし
エレベーターに乗った所、80過ぎ位の女性が
勝手に話をしだし 
「この間、このお店に自転車止めて籠に
 荷物を入れていたら取られたのよ 
 それで、5、6台並んでいた自転車全て
 やられたらしいの、一人じゃないわよね」
と長々話しだし 
「ここは丁度、大井警察と品川警察の管轄の
 中間地点だから両方から警察官が来てね~」
と言い出す 
悔しくてたまらないと言った感じだ 

所で、私としても、
自分が歩いていると必ずパトカーがやってくる 
誹謗中傷を広めているのは、創価学会の人間
と見ているので、多分警官よんでいるのも
その系の人のはずだ 

10年以上前から「オウム」「人殺し」等
散々人の誹謗中傷を言いふらして、
2000年代には証拠を取ろうとしたら消防車を呼ばれたり
して、そこ迄して監視しているくせに 
大井町近隣の、引ったくり事件とか解決出来ないでいるわけ?
と感じる 
母親がいなかったら、
「私にそんな話をしないで、品川の公明党議員にでも
相談したらどうなの?」
と言い返していたところだ 
なんといっても、私が街を歩くと、
変なジェスチャーをして来たり
見張っている様な人が何人でも出てくるのだから、
私に出来るなら、そう言う奴らにも出来るだろっ 
てもんだ 
犯人だってすぐに見つかるんじゃないのか?
と逆に言いたくて仕方ない 

何の為の警察なんだろうね?
バカくさい 
税金払うのも嫌でたまらない 
スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト5月3日 丸ビル、新丸ビル周辺のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。