ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公安ストーカー 
2005.09.28.Wed / 02:59 
9月25日(月)
仕事上がった後に、サラダを買う事を言っていたので
10時少し過ぎてからも、お店開けていてくれた
コールスローサラダを3つ買い、いつものように、プリマの地下食品外のトイレで
すっきりして10時15分ごろ、バス停に到着
パークタウン行きバス停のベンチは、人が座っているので
大井町行きのバス停で、一服するのが日課だ
そこで、お腹空いていてので、買ったサラダを食べていると、
サイレンの音
音のするほうを見ると、バス停近くのUFJ銀行のキャッシュコーナー
に警察官が集まっている
しかも、後からシルバーの覆面パトも、サイレンランプつけてやってきた。
サラダ食べ終わって、近くのサンクスかな、近くのコンビ二にゴミを捨てに行って
戻ってきても、まだいる
何かあったらしい・・・
其処までは、私には全く関わりのない事だけど
其の後に、終バスに乗り、10時40分ごろ、大井競馬場近くの、焼肉屋を望む
なぎさ会館という斎場脇で信号待ちしていると
さっき、キャッシュコーナーに止まっていた同じタイプの
覆面パトが交差する道路から走ってきて、右折して八潮団地の方面に走っていく

以前にも、パトカーとかがうざいとか書きましたが
しかも、電磁波被害者の会において、公安警察官の不穏な動き
を発言している人もおりまして、本当に不思議

去年の9月23日(木)秋分の日に電磁波被害者の会に行った時の事です
会合は京橋プラザですることが多く
帰りに、何人か集まってお茶する事もままある
昭和通りとマロニエ通りが丁度ぶつかる角に
「NewYorker's Cafe 」
があり、140席あるお店だ
この時は、大人数だったので、そのお店に決める
カウンター前で並んでいると、昔、流行したYMOというグループの細野晴臣
という人が、女性と店を出て行く
電磁波被害者の会の他の人も気が付いたらしいけど、こうした事に
冷めてるなぁ

ここって、結構、古株芸能人の穴場かも
それは置いておいて
道路側は前面ガラス張りで、そこなら、一列に丸テーブルと椅子が並べられるので
そこに、総勢20人ぐらいがズラーと
店員も何かと思っただろうね
私の席からは、道路の状況がよく見える位置だったんだけど
そこで、30分ぐらいお茶していたら、パトカーが2台、サイレンを鳴らさずに
サイレンランプだけつけて、走っている
その15分ぐらい後も、同じように3台・・・
隣にいた男性に、
「パトカー多いねぇ、私が出かけると、結構こうした状況多いんだよね」
なんて言ったら、次の会の時に。その人は来なかったし
大体、電磁波被害者って言っても、何処まで本当か解らない人達
ばかりだから、そうした状況が本当だと解ると、危機感感じて、
すぐに身を引くんだよんね
「自分の人生をかけている」
なんていっていた人が、来なくなるのだから
よっぽど、だろうね
人間の言葉は信用できない
しかし、この警察官ら
誰が動かしているのか知らないけれど、本当に、ウロウロ、よく目に付くもんだ

それで、今日は大森で10時10分ごろ待っていると
覆面パト
見回りなら、覆面パトじゃなくてもいいわけだし
サイレンランプつけている時点で、覆面でもないし
何が意図なんだろうね
お遊びで、そんな事やっている暇があるなら、時効間近の事件があるでしょ
そっちどうにかすれば?
ってかんじだけど
とりあえず、こんな動き
覆面パトカー


ところで、今日、19時45分頃、お店の店内が汚れていないか
ラウンド行きましたわ
すると、メニューを見ているときに、いやみっぽい事を行ってきた
40歳ぐらいの夫婦で、上に8歳ぐらいの男の子、下に5.6歳の女の子を
つれている客がいて
トイレには、洗面台のドアと、トイレのドア2つあるんだけど
あけると、丁度、その女の子がトイレから出てきた
それで、私の顔見ると、トイレに戻って、蓋して流しだす
もしかして、わざと流さなかったのかなぁ?
人の顔を見る前に、流せ
しかも、私が入れ替わりで、トイレに入って、他に変なとこないか
チャックし、軽く便座を拭いて、トイレから出てみると
洗面所の蛇口少し開いてるし
水道代払うのは自分じゃないからいいけどね

こうしたトイレの、嫌がらせ多いんだよね
自分のやった事って覚えている?
何を意図してやっているのかとか

集団ストーカーの、こんな作戦

あと、以前に、「超音波で人が殺せるか」
なんて、かきましたが、其の一説に
「今年になって、去年、お店に出ていたネズミが出ない、糞も落ちていない」
なんて書いたら、店長が読んでいて
其の一言が、テキメンだったらしい
事務所のパソコンでインターネットみたら履歴がやけにある
下のほうを見たら、電磁波過敏症だって
気になるんだ
一応
被害者の会の石橋先生は北里病院へ行って
電磁波感敏捷の認定もらったらしいですけど
私、どっちでもいいや、どうせ消える事はないわけだし
例え、有線の中に、人の心拍数を上げる可聴域以外の音が
挿入されていますよ
なんて言っても信じないだろうし
今日も、マックに行って、お客の様子見ていたら
なんか皆落ち着かないご様子
多分、何でか理由は其の本人には解らないだろうけどね

あと、
今日、15時か16時ごろ、女性の年配のお客が来て、ドアが開いた瞬間
外から「キーン」って耳に劈く音
池上通りに面しているしトラック野朗だけでなくても
違法無線持っている奴はいるだろうから、
この音って、車からかな?やっぱり
まあ、周りの人間が作る社会だからどうなってもいいけどね
私、世捨て人なので
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト公安ストーカーのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。