ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月11日その2 渋谷から駅構内の散策 
2007.05.14.Mon / 00:48 
前回の続きでありますが、
組織的、集団ストーカーの手段の一つに 
第三者が吹き込んだ肉声や、
人の会話を盗聴した物を、
証拠のとれない電磁波や特殊音波で放送する
嫌がらせがあると思っています 
自分の体験から、有線、街で流れるアナウンス放送 
等の声に重なり別の声に聞こえてきます 
渋谷スクランブル交差点では 、
「青信号になります」
「オウムが通ります」
と言う具合に聞こえる時があり 
また、巨大スクリーンから放送される 
音楽に合わせて、
女児の声で、卑猥な話声に聞こえてくる時があります 

しかし、もし、そうした嫌がらせが合ったとしても、
人によって聞こえる聞こえないの差がある様なので 
まtぅたく聞こえていない人もいるようです
しかし、30代40代の男性が特に、
今迄普通の顔色だった人が、突然顔を赤らめる人もおり 
この年代の人には卑猥な話声が聞こえているのではないのか?
と思ってしまいます 
(以前にも、書きましたが、すると、41歳のNHK
 職員が猥褻行為で捕まりました)
特に、渋谷ではバラバラ殺人事件と言う、
似通った事件が立て続けに続いたりも
しているので、案外、この辺は、電波音声で、
洗脳されているのではないのか?
と感じています 

あと、スクランブル交差点で一服しながら 
人の様子を見ていると、
何時も書いている通り、耳を気にしだす人が
何人かでてきました 
オカルト雑誌を引き合いに出しても信憑性がありませんが、
「ムー」と言う雑誌では、嘘か本当か、
未確認電磁波によると思われる、
怪音現象についてかかれていました 
他の超音波関連の書籍では、
電磁波では解りませんが、高周波の照射範囲 
に入ると、内耳に鈍痛が走ったり、膜が張った様な感じ 
鈍痛などの症状が現れると言う事なので 

どちらが照射されているのかは解りませんが 
(電波による嫌がらせが無いと言う人は、
 どっちも無いと言うのだろうけれど) 
とりあえず、音波でも電磁波でも、人体に影響のある
周波数が照射されていて 
私の様に肉声として聞こえていなくても 
耳に違和感を感じる人がいるのではないのか?
と思ってみてしまいます 
(実際に、少し前に新宿で歩いていた所、「耳が痛い」
 と言い出す女性がいた事からも)

そうした様子をみながら、駅へ向い、
電車に乗って新宿へ行く 
駅構内は人が多いので 
最近、駅を降りずに、駅構内の喫茶店で
一服して様子を見るのが、日課になっていて 
新宿南口の”ドトール”で一服する事が多い 

ところで、”よしもと無限大ホール”にいた時から 
テクノロジー犯罪被害者ネットワーク
のAさんの声が聞こえだし 
「また、ブログに書いているんですよ」
「あれだけ書かない様に書いたのに(去年の話ですが)」
等行っている声がした 
テクノロジー犯罪被害者ネットワークについて
書かれる事が非常に気に触るらしい 
ところで、この会は
土、日曜日によく相談会や定例会を行っているのですが
金曜日は、そうした物が行われていないと思ったのだけれど、
18時ちょっと過ぎから、
石橋先生の声もする様になり 
「自分だけの会じゃないだろ」
等の声もする 
ところで、このAさんいわく
私は、よく嫌みで、このブログに書く事があるのですが 
大抵、嫌みと言うのは、逆に言う事が多い 
そう言うわけで、
つい最近も、
テクノロジー犯罪被害者ネットワークと
霊能力者、どちらが信憑性があるのか?
なんて言う事を、嫌みっぽく比べて書いた事がありまして 
そう言う事全てが、テクノロジー犯罪被害者ネットワークを
バカにしていると言う様に受け取っている様子であります 
とは言っても、去年に、この人と、メンバーの女性が
何人かもめて、会参加についてそうするのか?
の話し合いの席が、もたれたりして、
それ以降、私も参加していないので
実際に石橋先生とそうしたやり取りをしているのか?
どうなのかも解らないのですが 

もし、参加していたら、この声は本当の事になると
思って書いた所です 

ところで、このAさんについては、聞いた事の無い、
別の何人かの男女の話声もする時がり 
聞いていると、書かさない様に、
わざと面白がって言っているような話をしているので、
本当の所、テクノロジーによる嫌がらせは
信じていない癖に、
金儲けの手段と思っているのか、参加し、 
それで、このブログに声が聞こえてくると書くと
気に入らないようで、また、電波声を信じていないから 
私が、誰かから情報を得たり、
逆に付きまといをしてやっている様に
言っているようでした 
しかも、似ている声で、実のところ、
そうした機械を使っている様なニュアンスもあり 
ちょっと疑っている 

”よしもと無限大ホール”
から、新宿のドトール迄、騒音に混ざって、
そう言う話がひっきりなしにして来て 
かなりストレスがたまる 

その後、新宿駅構内を一回りして 
山手線乗り場に 
黄色い電車が先に来たので、それに乗って 
秋葉原経由で帰る事にした 
21時ちょっと前に、水道橋駅につき
東京ドームから、どっと人が流れてくる 
巨人のユニホームを着ていた子供がいた事から 
巨人戦をやっていた様だ 
ところで、この時、
ショタコン趣向の猥褻な話声が自分には聞こえていました 
そう言う影響が合っての事なのか?
秋葉原について、ホームを歩いていると 
電車の中から、そうした男の子を顔を赤らめて
見ている男性がおり、
もうそろそろ、男子児童に何かやらかす事件でも
起こるのかな?
と思いながら、秋葉原、駅構内時間をかけてゆっくり歩き 
その後、京浜東北線に乗って、途中、東京駅で
下車し、様子を見ようかとも思ったけれど、
めんどくさくなって、大井町迄まで乗って、
何時も通り、歩いて帰路についた 


ところで、5月13日日曜日、
この日も、家族全員家に居らず、
帰って、パソコンをつなげてみた所、
繋がらない、
出掛ける前迄は、申し分無く、ネットに
つなげられたのに、
とりあえず、Winもネットに繋いで繋いでみたのだけど、
やはり、ネットに繋がらなかったので、
ルーターに問題があるのかとおもって
再起動させて、つなげても繋がらず、
途中、ケーブルを分岐する、
HUBと言う機械をとって、一台のパソコンと
直につなげてみたら、難なく繋がった 
HUBに問題があるみたいだ 
電源を切ってつなげた所、直ったみたいで、
今は正常に動いていたりする 
HUBで何のトラブルがあったんだ?
不思議だ 

家族全員が出掛けると、必ず、機械が故障していたりする 
バイトしていた頃から、こんな調子だ 
気が気でたまらなかった 
他にも、KABAという鍵メーカーの物を
つけているのだけれど、
誰かに入られている形跡がありまして 
複製を作られているのではないのか?
と電話で問い合わせしたら 
サーバーが原因不明で落ちて調べられません 
なんて言われた事があります 
次の日に問い合わせした所、
複製は作られていなかったのだけれど 
それでも、そのサーバー落ちで、情報
書き換えられているんじゃないのか?
と疑心暗鬼になった 

何でそう思ったのかと言うと、
KABAの鍵のシリアルナンバーが書かれた、
その書類を撮影した映像をパソコンの中に間違って 
昔から、侵入シグネクチャ感知したと
表示された事があり、
(2ちゃんねるによると
 侵入シグネクチュか感知されてしまうハッカーは 
 腕が悪いのだそうです)
ハッキングされていると思っていたので
重要な物は入れない様にしていたのだけれど、
シリアル番号位バレても
まさか、そこ迄するかな 
と思っていた 
ところが、鍵変えても入られている形跡があり 
しかも、問いあわせたら、
サーバーダウンしたとかいわれるし、
そう言う企業サーバーに入って、鍵の複製とか
作る様にデーター書き換えてない?
なんて思ってしまう 

物が取られていないだけに
(パソコンがいじられていたりするようだ)
警察にも相談出来ず 
また、防犯カメラを長時間映せるハードディスクに
つなげた所機械が誤作動起こして、写っていなかったりと 
(電磁波で嫌がらせが出来るのなら、それも出来るか)
証拠が取れていないので、人から、
「気のせい」
と言われてしまうと、言い返せなかったりする 
それにしても、こうした機械の故障と言うか、
不具合が、家族全員家にいない日に起こる事が
多いと言うのは、やっぱり誰かに入られているんじゃないのか
と思ってしまう 
以前は、腋臭くさかったのだけど、
今回はそう言う匂いがいないので、
複数名いる気配感じる 
(今、そう言う事も色々と合って、大抵、私が出掛けるときは 
 家族と入れ替わりできる時しか、出掛けていないのだけれど)

あと、Winの方のパスワードのヒントに
「原田知世」
と入力しているのだけれど 
出掛けた先で 
ドブとい男の声で(Aさんに似ている)
「原田知世から、どんなパスワード思いつく?」
と言う話声が聞こえて来た事があり 
また、その声がした日にパソコン開いてみると 
それ迄、”お気に入り”
で入れていたサイトのロゴが 
msnならmsnマーク、yahooならyahoo
マークが表示されていたのに 
全部internet exploere
のロゴマークになっていまして 
アドミナルの暗証番号を入れていなかった事に気がつき 
そこから、サーフモードで入られた様な感じ受けた
(オンラインゲーム専用ハードディスクだから良いけど)
そう言う事が色々とありまして 
精神的に落ち着かなくなります 
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト5月11日その2 渋谷から駅構内の散策のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。