ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月1日(土) 
2005.10.03.Mon / 22:28 
この日、休みとあって子供が多い
16時ごろ、席を掃除にラウンドに行く
すると階段脇に座っていた、小学校3年ぐらいの子が
こっち見て、
「趣味って何ですかぁ?」
なんて聞いてくる
自分の座っている席から、明らかに身を乗り出して聞いてきたので
自分に話しかけてきたのかと思ったら
今度は、向かいに座っている友達に話しかけて
笑っている

2つある席の壁側というか階段側の1つに座っていたんだけど
通路側の、あいているもうひとつの席に手をかけて、
身を乗り出して、こっち見て話してきたからね
誰だって、自分に対して話しかけてきたのかと思うような行動
何だろうね、この違和感
雲を手でつかむような、変な違和感のある動きでね
そうした行動している事って、本人覚えているのか?
様子見るのに、見ていたら、
「何でこっち見てくるんだろう?」
ってな表情している
私が、見ていたことは印象に残って覚えていても
この時点で、その前の出来事は忘れているっぽい
催眠術ねぇ・・・

だいぶ前でも、大森北口の通路を歩いていると、50歳ぐらいの
中年の親父が、「ぴしっ」とか言いながら
腕を下に下ろして横を通り過ぎる
まるで、鞭を振るうみたいにしてね
しかも、ここの通路って結構幅が広く、その時は、人もあんまりいなかったのに
わざわざ、自分の近くに寄ってきて、そんな事をしだす
ちょうど、SM関係の本を読んでいた時でさ
ほのめかし攻撃?

それに、ホモ系の本を読むと、どこかの学校で、男子生徒に猥褻して
つかまった教員出てくるし
男子生徒だよ

最近、こうした反応が楽しくて、やばい本とか、いやらしい本を読むのが日課
次はどんな事件が連動されて起こるんだろう?
ってね

そういや、アルバイトの人でも、急に両手を合わしだす人や
この時は、ほかにバイトの子もいて
「何手を合わせているの?」
なんて、笑って突っ込みいれたり、したけどさ

また、ある時は
ラウンドいって、客室のゴミ袋を持ってきたんだけど
まだ、入りそうだったから、カウンター下のごみも一緒に捨てようと
置いていたら、お金を計る、プラスチックの道具があるんだけど
0さん、こっち見ながら、ごみ袋に捨てたりね
自分のせいにされたらたまらないと、何も言わず元に
戻したけど
みんな、こうした時は「さくっ」と本人に言うんだろうけど
いわないタイプだからさ
それが、また、こうした事される原因か?
それとも、当の本人覚えているのか?いないのか?
無意識にやっているのか?

ストレスたまるわ

けれど、私に対しての行動はよく見ているらしく、
ちょっとした、失敗とか、いい間違いとか
そうした事は目に付いて、覚えているみたい
だけど、私に対しての行動は、よく観察して見ているくせに、
何か事件や事故が起こったときは、忘れて証明にならない

こうした現象うまく表現できないのが
また、難点であるけれど
「ドリームキャッチャー」って映画で、操られている人
を間近で見ている気分

しかも、この映画の最後に、エイリアンを攻撃するシーンがあるんだけど
エイリアンのささやき攻撃がある
聞こえる幻聴、まさにこんな感じ
もう少し、男の声や、トーンの低い大人びた女性の声とか混じるけど
声が、かぶって聞こえるのはこうした感じだね

さて、サブリミナル・サウンドによる催眠術か?
電磁波か幻聴か
どっちか知らないけど
とりあえず、ハッカーされたり
私の持っている資料がなくなったりするのは
何かやばい事でもあるからだろ?

そこまで、重要な資料でもないか
とりあえず、言っている事、書いてあることは全部
嘘にしたいらしいね
でもね、学者であっても、こんな事言ったって誰も信じやしないのに
嫌がらせしてくるほうも
まあ、ご苦労なことだね



スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト10月1日(土)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。