ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・ちゃらんぽらん 
2007.07.06.Fri / 16:52 
久しぶりに”ヨシモト無限大ホール”
に行って来ました 
その前に、広島原爆ドームならぬ
シエスパドームにもついでに
立ち寄ったりもしました
そこで思ったことは  
一生懸命やっていても、神や仏に祈っていても 
何の因果かあっけなく死んでしまうものだと
考えてしまいます  
 
芸能人の中で、脈絡もなく
両手を合わせて拝む仕草をしている人達は 
どう思っているのか聞いてみたいところです  
また、この仕草は創価学会の嫌がらせの
一環のようですが、こうした人たちも  
同じ目に遭えばいいと感じいった次第です 
(その経緯については何度も書いているので省きますが)

そんな事で、”ヨシモト無限大ホール”に行くと 
また、システムが変わったようで 
今まで、第1、2部で分かれていたものが、
1部の時間が有料となり、第2部の時間帯が 
無料で観覧できる1,2部に分かれていました 
覗くと”ザ・ちゃらんぽらん”が出演していて 
中に入って見ることにしました 
最近、名前を入力しただけで、脳の中の 
心理を映し出すという占いがあるそうで 
井本という人が藤原という人の脳の占いを 
勝手にやったそうで 
その結果、脳の表層を悪いことを考えている 
”悪”という結果が出たそうです 
この時点で、なんとなく、
狙って作って言っていると感じる 

なんと言っても、今まで、芸能人らが
意図的に、作為的に、両手を合わせたり中指を 
立ててパネルをさしたりする行動を
組織的、集団ストーカーの嫌がらせの一環と 
思っていましたし 
実際に、このスタジオに初めて入ったときに 
私の顔を見て、両手を合わせるタレントがいたので 
この業界内で、何かしら私に対しての悪い噂があると 
感じ取りました 
そういう事で、無料で入れるこのスタジオで、
タレントの動向を見ているのですが 
今までの経緯があるし、10年以上前から
”オウム”や”人殺し” 
という噂をされていて、それに類似する事を
ここに出演したタレントが話し出したという事があるので 
こんな事されているのに笑えるはずもなく、
そんな事で拍手もせずに座って様子を見ていると 
言う状態でありました 
 
案の定、その話から 
「顔つきが殺人犯みたい」
だとか 
「死ね」
「こいつの顔を見たらみんな逃げろ」
などの言葉が次から次に出てきまして 
”やっぱり”
と思いもし 
タレントを引き合いに出して、当てつけに
言っていると感じたところでありました  

明らかに、私を意識して言っている様ですが、
確実な証拠がないので、
どうせ自意識過剰といわれてしまうのがオチで 
これが、創価学会による集団ストーカーや
組織的ストーカーの狙いで、人を貶めるのには 
証拠を残さずいい手段だと痛感そいてしまう 

ところで、その顔つきが殺人犯みたいという 
話についてですが 
ストレスがない時は、町を歩いていて 
ものを尋ねられたり、年寄りなどから
話しかけられたりしています 
殺人犯のような顔しているのならそういう事など
ないわけで 
「お前らがそういう事をしてくるから
 こっちが殺人犯みたいな顔になるんだろ」
と一言言ってやりたいところでした 
 
最後に井本という人が最近  
私生活で、ちょっとした
トラブルに見舞われているようでした 
物が落ちてきたり、車が原因不明の故障を起こしたりと 
いう話をしていましたが 
本当に、何でこの車で事故死しなかったのか 
残念でありません 
スポンサーサイト
テーマ:芸能一般 - ジャンル:アイドル・芸能
COMMENT TO THIS ENTRY
----

出演者がそういうキャラなだけです
頭おかしい…?

- from  -

----

…こういうことよく書けますね。

- from ・・・ -

   非公開コメント  
スポンサーサイトザ・ちゃらんぽらんのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。