ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奇妙な偶然?転落して鉄筋に刺さる事故2件 
2007.08.08.Wed / 17:22 
5日に渋谷区でとび職の男性が転落し 
鉄筋に胸が刺さって死ぬ事件が起こりましたが 
7日にも世田谷区で、転落して腹部に鉄筋が 
刺さるという類似事件が起こっています 

この事件について、自分が感じたことを
書く前に、余談として、このブログの趣旨 
を説明すると 
このブログでは以前から 
集団、組織的ストーカーがあり  
その中で、いくつもある手段の一つに 
電磁波やマイクロ波、
超音波、低周波などの特殊音波をつかった 
エレクトロ二ック・ハラスメント
(Electronic Harassment ) 
という嫌がらせがあると書いています 
(総称して電波と書きます) 

体の不調を伴わせるものから 
(心拍数の増加、血圧上昇、打つ症状 
 倦怠感 嘔吐、頭痛、吐き気)
幻聴や幻覚を起こすものもあるようです 

私としては 
軽い体の不調と、幻聴が多いので 
その事を中心に書いています 

また、こうしたハイテク機器を使った武器を 
戦後すぐから、CIAが研究、開発に着手し 
(戦時中、すでに提唱している研究者がいたようで
 その資料から、プロジェクトが発足したという話です)
それら、電波を使った、マインドコントロール 
洗脳も行っていたという話です 

日本においても戦後のGHQ支配下のなか 
共産党打倒
のために日本に持ち込まれた可能性があり 
(旧ソ連の脅威があったので)
そうしたものを悪用している人間が 
存在しているように感じます 

そうしたものを踏まえたうえで 
以前から 単なる偶然とは思えない 
類似事件や事故が立て続けに
起こる現象がおこっています 

あまり気にしていない人に言わせてみれば 
たいしたことがないように見えることですが 
私にとっては、こうした事件、事故が 
電波による、マインドコントロール、洗脳 
の影響と思えてならないわけです 


10年程前には 
Xのhide自殺後、ねこじるという漫画家が
同じ死に方をしていたり 
飲酒運転による事故が立て続けに起こったり 
(最近と実に多いような気がしますし)
数年前には、茨城県内で家族を殺す事件が 
ほとんど同じ日に2件起こっていたり 
また、今年の初めには渋谷という同じ地域で 
ばらばら殺人事件が起こりもし   
そして、少し前には、高知県内の2箇所で 
(香川県の間違いでした)
ほとんど同じ時刻に  
四国犬が児童に怪我をさせるという事件が 
おこっています 

それで、今回の転落事故  
転落して怪我をしたり、なくなったりという 
のはよくある(?)話と思うのですが 
下に立っていた鉄筋に体が刺さるという 
(こんな事故今まで聞いたことない) 
この類似点が一ヶ月に2件起こるということが
奇妙でたまりません 
この偶然はどれぐらいの確率で起こるものなのか 
ほかの人は感じないのだろうか?
と思ってしまうところです 


また、私の周りでは、事件や事故とは関係なく 
奇妙な偶然が多く 
まるで、こちらの行動を見透かされているように 
気分悪くなることあります 
そういう中の一つで、父親とよく出会い 
(さっき、漫画喫茶に来る途中でも 
 なぜか道端で出会った、この確率も
 どれぐらいなものか?)  
洗面所やトイレを使っていると必ず 
使い出そうとするという事があり  
どうにも、
私が何かしたり、何かを使おうとすると 
”相手も同じことをしたくなる” 
という
電波によるマインドコントロールに
かかっているのではないのか?
と感じてしまいます 

そういう事を常に感じるので 
「トイレなど使おう」 
と思ったときは、
その後しばらく様子を見ていたり 
します 
すると案の定、使い出したりしまして 
こういう事から、
”思考盗聴システムによる嫌がらせ”
があるのではないのか?
とやはり思ってしまうところです 

この思考盗聴システムとは、
集団、組織的ストーカーの手段の一つとして
いわれているもので 
単純には心が読める機械のことで、 
それによって偶然を装った嫌がらせができる  
というものです 

父親がこうした機械による嫌がらせを 
自ら行っている可能性は少ないので 
多分に、第三者が心を読み、
それを音波に変えて 
電波として放送していて、本人には  
聞こえていないまでも、潜在意識に何らかの 
働きかけをしているのではないのか?
と考えています 

私は、そういう考えなので、
多少は我慢できますが 
そういう認識がなく、思春期の子供が
同じ目にあうと、
家族を生理的に受け付けなくなったり 
家族を殺害するという強硬手段にでたりと 
実質的な影響が出るのではないのか?
と思ってしまうところで 
最近、家族を殺傷する事件が多いのも 、
こうした技術によるものではないのだろうか?
と感じてしまうところです 

さて、電波による嫌がらせ、
また、それによる、マインドコントロールや洗脳 
あるのかないのかは 
人それぞれ感じ方が違うようですが 

ところで、この間”笑っていいとも”
つけると、ジャッキーチェンが出演していまして 
「鼻でかい」
と思った瞬間 
通訳と本人の顔つきが変わった気がします 
(ガレッジセールも
 顔引きつっていた気がしますが)

この電波声、騒音の音質そのままに 
聞こえるようなので 
もし、聞こえていたとしたら 
多分に、観客がそういうことを言っていると 
感じたのかもしれません 


さて、電波声、思考盗聴システムという技術は 
あると思いますか?
ないと思いますか?
スポンサーサイト
テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース
COMMENT TO THIS ENTRY
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです

- from  -

   非公開コメント  
スポンサーサイト奇妙な偶然?転落して鉄筋に刺さる事故2件のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。