ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24時間TV 武道館で 
2007.08.24.Fri / 15:25 
あと、この日は、日テレで 
第三惑星アイドルのイベントがあると思ったので 
それに集まった人達が、
(追記 訂正 このイベントは26日でした)
電波
(組織的、集団ストーカーの一つに 
 エレクトロニック・ハラスメントという電波を使った
 嫌がらせがあるという話で
 第三者が意図的にマイクに吹き込んだり、
 盗聴会話の肉声を電磁波やマイクロ波、
 超音波、低周波、高周波
 特殊音波で放送するという事もできる様だ)
の影響を受けるものなのか   
行って見ることにした 
途中、駅で長蛇の列に時間がかかり 
ついたのはもうすっかり終わった後で 
閑散としている   

しょうがないので、24時間テレビを放送している 
武道館へ行くが、やらせが多いテレビ番組のこと 
募金なんて言っても、
何に使われているのか分からないので  
するのはいやだったが、募金すると言う名目で 
武道館の中に入ってみることにした 

組織的、集団ストーカーの嫌がらせの一つで 
2003年代に拝んでいる落書きをされてから 
芸能人も同じ仕草をする人が多い  
以前は、かなり違和感があるようにしていたものが 
最近では、そう見えないように違和感なく 
行っているようで 
そこまでして、両手を合わせることに 
何かしらの、あてつけ、見せしめ的という 
意図があってやっているとしか思えてならない 

中に入ると、舞台の上に人がたくさん座っていた 
そちらを見ながら歩いていると、
見覚えのない顔の人が  
引きつってこちらを見ているように感じる 

今まで、散々そうした事をされていたので 
募金するときに、拝むしぐさをすると 
目の前の女性スタッフが一瞬 
ビクつく 
そのあと、後ろを振り返ると 
そこに立っていためがねを掛けた男性スタッフも 
顔を引きつらせていた 

とにもかくにも、 
組織的、集団ストーカーの存在を 
知っているのが多いのは間違いないようだ 

その後、武道館敷地内のベンチで 
一服していると、 
スタッフの中の一人が携帯で話しながら 
歩いてくる  
何でも、
「この事は絶対に、
 お伝えしないといけないことなので」
というわけの分からない話を持ちかけてきた 
おばさんがいたらしく 
電話口で愚痴を言いながら通り過ぎていった 

世の中、私以上に、
わけの分からないことを言う人がいる 
と感じる反面 
その人も、電波で精神やられちゃっている 
人じゃないの?
とおもったりした 

とりあえず、鈞ちゃんが帰ってくるまで 
待って、どこからか盗聴されて電波声 
として自分の声が放送されていると 
感じているので、 
そんなことが本当にあるものなのか 
試しに人の気分を害するであろう 、
”モラル”や”砂の果実”など歌ってみる 

最初の頃は、
人が通ると歌をやめたりしていたのだが  
スタッフの通りが多く 
そのうち面倒くさくなって 
そのまま、歌い続けることにした 
スタッフの中には、私がいるほうの耳を 
ふさぎながら歩いている人まで出てきた 

トイレに行こうと、
駐車場を通って行った帰りに、
そこが通りにけれなくなっていたりと 
なんだか、私の行動を見て 
整備をしているように感じた 
 
とりあえず、
鈞ちゃんがゴールするところを写真にとって 
その後、帰路についている人達の様子を見ながら 
先ほどの歌を歌ってみたりする  

自分が九段下の駅に行ったのは、 
10時ごろなのだけれど 
何でも、20時ごろ大江戸線が人身事故で 
とまっていたということらしい 
20時ごろというと、”砂の果実”
歌っていた時間帯なのだが 
まさか、下手な私の歌で影響されて 
自殺する人もいないと思うので 
変な偶然もあるものだと思ったしだいだ 


ところで、自分が携帯などを使って 
電波声を放送しているのでは?
と思われるのがいやなので 
今年の、2月から携帯を持っていない 
それでも、自分が家族と話している一部分の声が 
やけに、上のほうから木霊して響いていると 
感じることがある 

私のすべての会話が全部響いて聞こえる 
感じではないので 
話の節々 
例えば、
「殺人事件が起こったね」
と話と
「殺人事件」
間で私の声が響いていて 
別の私の似ている声で 
「を起こしたの」
という具合に変えられて 
電波声で放送されている様に感じた 

ところで、自分で購入した無線受信機では 
盗聴電波を感知しないので 
コンクリートマイクか、もしくは 
”科捜研の女”というドラマで登場した 
家の中の声を外からも抽出できる 
(4、5階の建物の上から声を取っていたし)
特殊なマイクで声を盗聴されているのだろうか?
と考えているのだけれど 
コンクリートマイクはともかく 
ドラマで登場した機械については 
そんなものはない 
コメントで笑われてしまいました  
 
最近の音響システムの発達を 
サイエンス雑誌で見ていると 
実際にありそうな感じがするのだけれど 
いかがなものだろうか?

あと、最近コオロギの鳴き声が 
非常にうるさい、 
以前すんでいた5階よりも上なのに 
すぐ近くで鳴いているように聞こえてくる 
一階で遊んでいる子供たちの声も同じだ 
廊下を人が通ると 
ぴたりとやむので 
そちらのほうから、電波に変換した 
音声を送信されているのだろうか?
と感じている今日この頃だ 


あと、”2ちゃんねる”の 
集団、組織的ストーカー系
のスレッドに書き込むようになってから 
韓国では
「ボイス」
(「ノイズ」という映画もありますし)
最近も、このブログで自殺を促すように 
自殺幇助の歌を歌っていると書いていると 
「伝染歌」
なんて
「歌」「自殺」をキーワードのオカルト映画が 
たくさん出てくる 
そういう事からも、”電波”の話題を 
逆手にとって、商売にしているのかと思うと  
こういう人間も、同じ目にあえば言いのに 
と思ってしまうところだ 
スポンサーサイト
テーマ:24時間TV - ジャンル:テレビ・ラジオ
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト24時間TV 武道館でのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。