ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コリン星はほんとうにある!?わけないだろ 
2007.10.27.Sat / 19:39 
以前から、テレビの生放送を見ていると 
こちらの行動を知っているかのような 
発言が返ってきたり 
また、拝んでいるキャラクターの 
いたずら書きをされてから 
一般人ならず、芸能界でも、
脈絡なく、こうした行動をする人が 
多くなりました 

そうした事から、テレビ業界では 
組織的、集団ストーカーと手を結び  
あてつけ、嫌味などを 
遠まわしに証拠が残りにくいように 
ジェスチャーや発言をしているのではないのか?
と感じることがあります 

半年ほど前に見たテレビ番組で 
(さんまのからくりテレビという番組だったと 
 思うけれどいまいち思い出せない)
さんまが、小倉裕子に 
「コリン星が本当に思っているやつ 
 おるらしいで」
という話をしていて 
まさか、冗談でしょ 
と思っていました 

趣味という名目で書いている 
楽天ブログを久しぶりに 
google検索してみたところ 
ガンダムをねたに書いていた事が 
出てきました 
内容的には  
ガンダムの思想では 
全人類を宇宙に移民させて 
地球を聖地(保護)にするという 
考えがありまして、それについて書いているものでした 
その中の一文に 
 
「このアニメと、リアル世界を繋ぐ
 一つのキーワードが
 「地球環境」
 でありますが、
 ガンダムのジオニズムにあやかり
 全人類
 是非とも
 ”こりん星”
 に移住計画なるもの勧めてはいかがかと
 思ってしまいます」

という文章がありまして 
今思いおこすと、これ書いた後 
「コリン星があるって思っているのか?」
「ばっかじゃねー」
等の、
40過ぎと見られる、太い声や 
香取信吾本人ではないけれど、 
あれぐらいのキーの音声の男の声という 
複数で話している声が聞こえてきたのを
おもいだす

いつもの嫌がらせの電波声
(電波声については以前に書いているので省略しますが)
と気にしないまま 
しばらく時が過ぎ 
テレビでそうした事を言っていても 
まさか、自分に対するあてつけじゃないだろう 
と思っていたのだけれど 
今、ブログに書いた内容を読み返してみて 
この文章ではちょっと、コリン星が本当にあるかのような 
誤解を生むかもしれない
(それにしても、ブログの文章では 
 ”このアニメと、リアル世界を繋ぐ
  一つのキーワードが
 「地球環境」”
 で区切ってあるのだから 
 その後の文章は冗談であると 
 組んでもらいたかったのだが、私の文章力がないのか 
 相手の読解力がなかったのか、誤解を受けたようです)

と感じ、
その時の話は
(テレビでコリン星が本当にあるという話をしていたこと)
このブログの話がほったんだろうか?
と感じてしまった 

また、こうしたものに限って 
ネットではじめに出てきたりもして 
インターネットストーカーらが 
表示項目を調整しているんだろうか?
と思ってしまう 
(msnでもその分の日記が
 表示されていたのだけれど 
 今日なくなっているし 
 誰が、調整しているんだ?) 

ところで、こうした話がテレビで話題にできて 
芸能人の間で言いふらせられる人間は 
スタッフだと思うのだけれど 
ほかの人に誹謗中傷として言いふらすときに 
詳しいことは言わないで  
「こうしたやつがいるみたいですよ」
程度の情報をタレントに話、
聞いたタレントは事の真相を知らないまま 
スタッフの話だけを聞いて面白がってテレビで話している 
という場合もあるのかもしれない 
と感じたのだが 
いかんせん、私にとっては 
これまで経緯があるので 
芸能人も確信犯として、手を組んでやっている 
という考えも否めなかったりする  
 
また、芸能人とのつながりもあり 
音響システムなどに詳しいであろう事からも 
(テレビ局には一般人では購入できない
 音響システムがあるだろうし)
電波声は、テレビ局内のスタッフだろうと 
確信してしまう 

何はともあれ、私の周辺を調べたり 
ブログなどを見て 
色々とネタに使おうという試みがあるのが 
いるらしく 
(「創価学会をなめるなよ」「謝れ」
 などの話し声も聞こえてくることがあるので 
 恨みからなのかもしれないが)
こういう人間らにいい加減付きまとわれて 
なんともいいがたい 

また、こうした人間らの洗脳によるものなのか 
歩いていると、子供が拝むしぐさをしていたり 
圧巻ベーしたり、中指立てたり 
気分悪くなるジェスチャーしてくるのが 
まれにいます 

こういうのを写真に撮影していないと 
今度は幻覚なんていわれかねないので 
撮ったりしていますが 
”オウム信者”
も取材の人らに同じ事をしていただけに 
ますます 
”オウム”の汚名を着せられそうだ 
(10年以上前から言われているようですけれど)
しかも、不思議なことに 
カメラを出そうとすると  
こちらの心が読まれているかのように 
こうしたジェスチャー、行動をやめるので 
気味悪いし
(相手は逆に私のことを気味悪がって 
 噂を振りまいているのだろうが)(それにしても、
 ”このアニメと、リアル世界を繋ぐ
  一つのキーワードが
  「地球環境」”で区切ってあるのだから 
 その後の文章は冗談であると 
 組んでもらいたかったのだが)

ネットで集団、組織的ストーカーの 
嫌がらせ方法のひとつでいわれている 
思考盗聴システムなるものが本当に 
あるのではないのか?
と思ってしまう

あと、前回の日記で 
「危機管理産業展2007」
について書いたのですが 
入場料50000万円、一般参加できるようになった 
というのは 
この展示会のイベントで 
”パトリオットミサイルの展示”
がその値段だったようです 
危機管理展事態は 
昔から、2000円で一般人の参加も
受け付けていたという事なのでかなり 
御幣がありました 
また、人の体から放出される電磁波を 
測定し、セキュリティに役立てるというのも 
体内から放出される赤外線を測定し 
危険物を検出するというものでした 
(あとでネットで調べて 
 赤外線も電磁波であるのでなんとも 
 こういう機械だったか・・・ 
 と残念でした
 ニュースで電磁波なんていうから 
 もっと大それたものかと思った) 

他にも色々とあるのですが 
とりあえず、気になったのは 
そんなところぐらいでした
スポンサーサイト
テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ
COMMENT TO THIS ENTRY
--卓球--

卓球を探すなら http://www.microdsi.com/101070/201955/

- from  -

--カバカバで部分ダイエットに挑戦--

カバカバはフィジー、トンガ、サモアなど南太平洋のメラネシアからポリネシアにまたがる地域で常用される嗜好品です http://equal.victoriaclippermagazine.com/

- from  -

   非公開コメント  
スポンサーサイトコリン星はほんとうにある!?わけないだろのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。