ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大森警察署の人 
2007.11.19.Mon / 23:12 
随分間が開いてしまいましたが 
とりあえず、最近の私の動向 
11月12日 
出掛けると、最近よく通る道ばたに 
警察官が2人立っておりました 
写真を撮って話しかけると 
写真を撮影した事を逆にとがめられて 
名前を教えろと言う 

名前を教えろも何も 
私の事を知っているくせにと思って 
わざと、逆に反論して身分証明書見せずけんか腰で 
言い返したりしてみました 

何で、ここまで、かたくなに警察官に喧嘩を売る様な 
真似をしているのかと言うと 
2000年代に、「オウム」「人殺し」
等の誹謗中傷の証拠をとろうと 
八潮団地内でハンディカムをもって撮影していた事あります 
生協コープの外で、撮影していると、 
その当時2号棟に住んでいて、コープでアルバイトをしていた 
女の子とその母親から 
文句を言われ、警察呼ばれたりしました 
その前にも撮影していた事があったのですが、 
その時に注意をしてこなかったくせに 
「この間も撮影していたでしょ 
 警察を呼んだのに逃げたのね」
と言われる始末でありました 
こちらは、注意をされなかったので、警察呼ばれているなんて 
露とも知らず、ただ撮影場所を変えただけなのですが 
そんな文句を付けられました 
女性一人で撮影している事なので、コソコソ警察呼ばなくても 
注意すればいいじゃないか 
と思うところで 
やはり八潮団地内で「オウム」や「人殺し」 
と言う噂を流しているのではないかと 
ますます怪しく感じたところです 

そんな事があったあと、コープ内で忘年会をやっているのを知り 
入ってみたりもしました  
大抵、こういう酒の席では、地域の人の悪愚痴が出てくる物で 
ありますが   
自分の事も出てくるだろうと言う事だったのですが   
あえなく、見つかってしまい 
盗撮とか不法侵入とかいわれ、また警察呼ばれたりしました  

それ以降、デパート等に入ると 
防犯関係のアナウンスが入る様になり 
また、トイレに行くと必ず掃除の人がやってくる様に 
なったりしています 
とくに大井町に以前あった、丸井内にはいると 
大井警察の防犯課の人を呼び出すアナウンスが 
必ずあったので印象的です 
(しかもまるで心が見透かされている様に 
 レコーダーのスイッチを入れるとアナウンスが 
 止んだりする)
また、やけにパトカーを見かける様になりました 
 
品川駅から歩いて帰っていると 
路地裏でランプをつけてうろつくパトカーを何台も 
見かけたり 
団地内のバス停で待っていると 
バスを待っている10分程の間に 
2、3回パトカー通り過ぎたりと言う事が起こり 
また、ヘリコプターが長時間上空を旋回しているなど 
の事が起こっています 

警察官に聞くと必ず帰ってくる答えが 
「ただの見回り」
と言う事でしたが、個人を監視する様な事を 
しているのではないのか?
と思ってしまうところです 

ところで、それ以前、1997年代に、長野や鬼怒川等に 
旅行に行った事があるのですが 
今思うと、この時もパトカーがよく通るな 
と感じていた 
10年以上前から、「オウム」や「人殺し」
と言う通りすがりに言われる誹謗中傷が気になっていたが 
まさか、自分が警察官から目を付けられているとは思いもよらず 
今思うと、八潮団地内で撮影する前から、 
そうした噂が現実にあって、同じ様にされていたのだろうと 
思うところなのだけれど 
今の様に、写真を撮っていなかったので 
証明出来ないのが残念です 

けれど、丁度同じ年、私がパーマをかけると 
指名手配版の菊池直子がパーマをかけた写真が 
出回ったりして 
なんか、タイミングがいい 
と感じた事があり 
また、それ以外の指名手配の男性についても、
当時つき合っていた人達と同じ髪型になったりした事から 
実際に警察関係者が 
オウム実行犯が捕まえられないと言う状況下 
やきもきして(自分たちの利権に関わる事であるし)
一般人の中から、そうした人間を作り出そうとしたのではないのか?
と考えてしまうところです 
(カテゴリー”警察”で指名手配の写真を載せていますが 
 本来の指名手配の写真と随分違う様に 
 作り替えられている気がしました)

また、待ち中で通りすがり言われる迄気がつかなかったのだけれど、  
菊池直子も同じ場所にホクロがあるので、そう言う事から 
情報屋に狙われていたのではないかと考える次第です 
(サピオと言う雑誌に、公安警視庁が、そうした重要情報 
 を2万で買い取っていて、情報屋がついている
 と言う事が載っていました 
 持ち込まれた情報のほとんどが、
 犯罪とは関係ないガセネタのようでありますが 
 人間金になれば何でもしますからね)

それに、
組織的、集団ストーカーの被害では、 
公安警察による付きまとい、ストーカー行為について 
書かれている物があり 
反戦運動のビラをまいただけでも、付きまといをされ 
75日拘留された人がいる 
と言う事で、テレビでも問題になって取り上げられて
いた事がありました 

そう言う事からも、世間で煙たがられる運動に参加している人  
また、オウム関連と思しき人間について  
公安だけではなく警視庁も付きまといを、やっている 
と感じて仕方ないところであります 
ここまで、パトカーを見かけ、
また、ランプを点灯した状態で走って来たのに 
私の前を通り過ぎると、ランプを消す等 
よくあるので怪しいところです 

そうしたわけで、警察関係者を見ると 
写真を撮りたくなる私でありますが 

この日、撮影した、IとFという大森警察署の警察官を
個人が解らない様に顔は消してブログに載せると言ったら 
載せない様に執拗に注意を促されました 
大森警察に許可を取る様にいわれたのだけれど 
都合が悪い事は隠したがる警察官なので 
本当に、こういう写真を撮られたくない裏があるんじゃないのか?
と考えてしまう 
(ところで、13日、報道ステーションで、
 佐賀県の警察官が少年を暴行して殺害した 
 と言うニュースが流れていました  
 そして証人がいたのにも関わらず物的証拠が無いので 
 調書に、目撃証言を書かず、今も有耶無耶にしているのだそうだ 
 現実問題、そう言う事があるから、警察官の動向とか 
 証拠として撮影する必要性を強く感じた)  

しかも、ここまで、執拗にまとわりつく様に 
ランプつけて走って来たり 
ビルから出た瞬間、自転車に乗った警察官、パトカーが 
通り過ぎる 
警察関係と思しきヘリコプターも飛んでいる 
など、色々とあるのに 
個人を監視しているなんて事は無いでしょ 
と思ってしまう 

しかも、不思議なのは 
その建物から出た瞬間に出会う事が多いということで 
人命救助探査機シリウス等を使って 
建物内の人の動向など解るんじゃないのか?
と感じてしまうところだ 
(人の脈は個人差があり、微妙な違いも解る 
 機械があると言う噂もある 
 それと、特命リサーチ、200Xと言う番組で、
 人間が足を地面につけた瞬間に個人個人で違う
 微弱な電磁波を発するそうで 
 犬が飼い主を見分けられるのは、その電磁波を 
 感じての事らしいと言う放送をしていた   
 それで、
 その個人によって違う電磁波を探知出来る機械がある 
 という噂もある
 他にも、
 科捜研の女と言うドラマでは、特殊なマイクを使って 
 建物外から音声を拾う機械が登場していましたが 
 こういう機械が噂ではなく本当に存在していて 
 警察官が所有しているのではないのか?
 と気になるところであります)

なんて言っても警察官 
盗聴法で、警察関係者が個人宅を盗聴する分には 
法律で許されているので、
ますます怪しいと感じてしまうところ 

他にも、何時もながら盗聴された音声を電磁波等に変換して 
放送している電波声について 
いま、こういった電波声が警察関係者にも聞こえているのかどうか 
この時会ったIとFと言う警察官の人相等を 
家の中で言っていたりしていますが、
もし、本当にそんな事があったら 
この人達らが街を歩いている時に 
不意に、
「おい大森警察のI! F!」
という雄叫びが騒音に重なって聞こえているんだろうと 
思ってしまう 
とは言っても、電波声なんて信用する人はいないから 
結局、統合失調症って言われておしまいなんだろうけれどさ 
何人、大森警察の人間を統合失調症にできるかな? 
 
ps 
あと、このブログは誤字脱字固有名詞をよく間違っている事あります 
「日テレ受付ホールは面白いよ」
と言う日記で、人命救助探査機オシリスと書いていましたが 
正しくはシリウスです 
それと、2000年代の騒ぎで、水上警察署のKと言う人が 
季節外れの人事異動したのだけれど 
この2人もそうなるかな?
スポンサーサイト
テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報
COMMENT TO THIS ENTRY
--盆栽--

盆栽を探すなら http://www.so-blue.com/100005/215202/

- from  -

--バジルと太ももダイエット--

バジルはインド、地中海地方が原産のハーブです http://flabar.sabellsenterprises.com/

- from  -

   非公開コメント  
スポンサーサイト大森警察署の人のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。