ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電磁波声 
2005.10.14.Fri / 00:41 
ほんの1週間繰り前えまでは
八潮団地内バス停でバスを待っているだけで
サイレンランプをつけたパトカーを2台、3台とよくみていた
シフトがまちまちで、出かける時間が不特定だったのに
必ずと言っていいぐらい
ただの見回りにしては多すぎるんじゃないの?
という回数
どうせ聞いても、
「見回っているだけですから」
しか言わないけど

ブログに、写真つきで掲載してから
最近、そうした事があまりないな
不思議なはなし
大して生活習慣は変えていないんだけどね

ところで、バスに乗っているときに、人の話し声に別の声が
かぶり、なにやら聞こえる
八潮北小学校のバス停で乗って、消防署の前を通過する時に
見たことも無い男性が、耳を押さえて、バスにらんできたりしている

さて、ほかの人にも聞こえているのでしょうか?

私が聞こえるといっても、誰も信じないので、どっちでも
いい話なんだけどね
自分の能力ではないし、私が仮にいなくなっとしたら
しばらくおとなしくしているだろうけど、人とは違う技術を持っている人間は
必ず使いたくなるもんだから
どうせ同じ事を繰り返す事でしょう
だから、他人が聞こえるのかどうかはどうでもいい話で
自分の意思で、電磁波音がやむと思ったら大間違い
その技術持っている人間が主導権持っているからね

というわけで、何処からか、集音マイクで、人の声を録音し
それを、電磁波で放送しているとして、じゃあ、その被害者が
その技術を逆手にとって、誰かに何かを伝えられるかと思ったら大間違い

私が話をしていると、その声にいいタイミングで、
語尾とかに、一言二言割って入ってくる声が脇で聞こえる

つまり私が話をしていると、語尾や要点に合成で作った自分に似た大きな声で
別の話を放送され、本来の話し声がかき消されてしまい
まったく違う内容の会話が放送されているという
そうした事態になっているようだ

超音波の音は元々聞こえない音域であるけど、最近の音響工学技術によって
話している人間の声質をそのままに、音をゆがめ、その人間が話している内容とは
まったく違う内容に聞こえさせるようにすることが出来る
とかね
科学的に出来なくもなさそうでしょ
実際にね

証明できないのでなんともいえませんが

という事で、自分の声が放送されている
と感じた人がいたら、それで他人とコミュニケーションできると
思ったら大間違い
それが聞こえる人間がいたとして、その人間が聞いているとしたら
何を言っているのか、さっぱり、解りゃしない事でしょう

それでなければ、対象者を貶めるような言葉しか放送されないようですし

周りの人たちは、なんて聞こえてるだろうか?

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト電磁波声のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。